PONEY(ポニー)の攻略方法・稼ぎ方と評判・評価

PONEY(ポニー)は大手ポイントサイトに比べるといまいち知名度が高くないように思います。

「ポニー?小さい馬だよね?」みたいな人はきっと多いはずです。

しかし、高還元率や高ポイント数の広告が多い・友達紹介制度が優秀といった特徴により大手サイトとも十分に渡り合えるポテンシャルを持っているポイントサイトなので利用しないのは非常に勿体ないです。

PONEY(ポニー)の基本情報

PONEY(ポニー)の基本情報
PONEY(ポニー)の
特徴
  • 高還元率・高ポイント数の広告が多い
  • 月間ポイント獲得ランキング優勝でポイント2倍!
  • 優秀な友達紹介制度
  • 無料コンテンツは稼ぎにくい
運営会社株式会社マーケットプレイス
本社所在地〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西2-8-10 ORIX恵比寿西ビル 6F
SSL導入済み
プライバシマーク未取得
JIPCへの加入未加入
広告還元率
・ポイント数
全体的に高め
無料コンテンツ豊富だが稼ぎやすいものはない
交換レート100ポイント = 1円
主な交換先

ポイント交換の詳細はこちら

最低交換額基本的に50,000ポイント(500円分)から
PointExchangeのみ45,000ポイント(450円)から
ポイント有効期限最後にポイントを獲得してから半年間1度もポイント獲得がないときは全て失効
ランク制度なし
スマホからの利用可能
iTunesギフトコードはスマホ限定の交換先
年齢制限10歳以上(未成年は法定代理人の同意が必要)
友達紹介制度紹介する側 : 1人紹介につき150円・ダウン報酬(2ティア:30%、3ティア:20%)
紹介される側 : 計450円(新規登録で150円・ポイント交換完了で300円)
友達紹介制度の詳細はこちら
家族の登録・紹介可能
紹介時は端末とIPアドレスを分けるのが無難

PONEY(ポニー)
http://www.poney.jp/

2018年5月22日以降ポイント交換できない状態が続いているため、新規登録や広告利用は避けた方が無難です。

※6/19時点の状況のまとめはこちらの記事を参照

PONEY(ポニー)の特徴

高還元率・高ポイント数の広告が多い

PONEY(ポニー)の広告の還元率・ポイント数は全体的に高めです。

もちろん全ての高額が他のポイントサイトに勝っているというわけではありませんが、平均的な水準は他サイトと比べると高い方だと言えます。

従って、ポイントサイトで何らかの広告を利用するときは一旦PONEY(ポニー)に掲載されているかどうかや還元率・ポイント数をチェックしてから申込みをする方が良いと思います。

楽天市場で最大50%還元

楽天市場で買い物をする場合、通常だとポイントサイトを経由しても還元率はせいぜい1%であり、それはPONEY(ポニー)も同じです。

しかし、PONEY(ポニー)では一部ショップに限り最大50%のポイント還元が行われます。

PONEY(ポニー)は楽天市場の一部ショップで最大50%ポイント還元

対象ショップが限定されているため使い所は限られるのですが、対象ショップのカテゴリは「インテリア・雑貨」・「グルメ・スイーツ」・「美容・健康」・「ファッション」と意外と幅広いですしショップ数も結講多いので一度覗いてみる価値はあると思います。

PONEY(ポニー)は楽天市場の一部ショップで最大50%ポイント還元

楽天市場の高還元ショップの一例

Yahoo!ショッピングで最大50%のTポイント還元

楽天市場と同様、Yahoo!ショッピングでも一部ショップで最大50%のTポイント還元が実施されています。

PONEY(ポニー)はYahoo!ショッピングの一部ショップで最大50%ポイント還元

Yahoo!ショッピングも対象ショップのカテゴリ・ショップ数ともに多いので一度覗いてみると良いと思います。

PONEY(ポニー)はYahoo!ショッピングの一部ショップで最大50%ポイント還元

Yahoo!ショッピングの高還元ショップの一例

月間ポイント獲得ランキング優勝でポイント2倍!

「月間ポイント獲得ランキング」は毎月1~末日までの1ヶ月缶で広告利用にて獲得したポイント数で順位を競うという内容のコンテンツです。

PONEY(ポニー)のポイント獲得ランキング

広告利用でポイントを獲得すると自動的に参加となり10位まで賞金を貰ることができ、1位になると「同月内に獲得したポイントと同額」のポイントを貰えます。

PONEY(ポニー)のポイント獲得ランキングの賞金

PONEY(ポニー)は「100pt = 1円」です。

要は「1位 = 獲得ポイントが2倍になる」という意味ですので優勝することができれば大量ポイントを一気に稼げます。

優勝したときのリターンが大きい反面、

  • 1位を狙うためには高額な広告を本気で消化する必要がある
  • 2位以下の賞金が少なすぎる

といったデメリットもありますが、攻略方法は「楽天市場の最大50%還元のショップで高額な買い物をする」という至ってシンプルなものでありやる気さえあれば誰でも優勝を狙うことができます(詳細は以下の記事参照)。

優勝でポイント2倍!PONEY(ポニー)のポイント獲得ランキングの攻略方法
ポイントサイトのPONEY(ポニー)では毎月「ポイント獲得ランキング」というイベントが開催されています。 内容は後述の通りですが、優勝できればリターンがもの凄く大きいため本気で優勝を狙う価値のあるコンテンツだと思います。 当記事では優勝...

優秀な友達紹介制度

紹介される側(= 友達側)が超優遇されているので紹介しやすい

PONEY(ポニー)の友達紹介制度は、紹介される側(= 友達側)が貰える特典が

  • 新規登録時 : 150円
  • ポイント交換完了時 : 300円

計450円もあります。

友達紹介経由での新規登録で150円

「100pt = 1円」なので「15,000pt = 150円」

友達紹介経由での新規登録してポイント交換すると300円

「100pt = 1円」なので「30,000pt = 300円」

ポイントサイトの友達紹介制度においては紹介される側(= 友達側)の特典はお世辞にも大したことがないのが一般的ですしそもそも特典が一切ない場合も少なくありません。

そんな中、PONEY(ポニー)は紹介経由で登録すると計450円を貰える神レベルの水準です。

紹介される側(= 友達側)の特典が充実しているということはPONEY(ポニー)に新規登録するときは紹介を経由するメリットが大きいということなので、つまりPONEY(ポニー)は他のポイントサイトに比べると段違いに友達紹介をしやすいと言えます。

紹介経由の新規登録で計450円!PONEY(ポニー)の友達紹介制度の特徴と家族紹介で稼ぐ方法
ポイントサイト「PONEY(ポニー)」の友達紹介制度が2018年3月末にリニューアルされました。 一部では「改悪」との声も上がっているようですが、 紹介される側 : 計450円・新規入会者限定のランキング 紹介する...

紹介する側: 300円 & ダウン報酬10%

紹介する側の特典は

  • 友達の初回ポイント交換完了時 : 150円
  • ダウン報酬 : 10%

という内容です。

友達が初回ポイント交換すると300円

「100pt = 1円」なので「15,000pt = 150円」

ダウン報酬10%

「1人あたり150円」という金額は他のポイントサイトの友達紹介制度と比較すると少なめですが紹介される側が優遇されており紹介を成立させやすい点を考えればそれほど悪い金額ではありません。

ダウン報酬は10%なので還元率自体は低めであるものの対象広告がほぼ全てというメリットがありますし他のポイントサイトと同水準なのでこちらも十分に納得できる内容となっています。

無料コンテンツは稼ぎにくい

PONEY(ポニー)には無料でポイントを稼げるゲームなどがいくつかあります。

PONEY(ポニー)の無料コンテンツ

しかし、いずれも効率的にポイントを稼げるとは言い難いものばかりでありポイント稼ぎには全く適していないため、ポイント稼ぎを目的として取り組むのは全くオススメできません(暇つぶし目的なら良いと思いますが)。

どうしても無料でポイントを稼ぎたいなら最強のアンケートサイトであるマクロミルを活用しましょう。

マクロミルの攻略方法・稼ぎ方と評判・評価
マクロミルはアンケートサイトの中で一番稼ぎやすいサイトだと思います。 というのも、日々コツコツとアンケートに回答し続ければ毎月500~1,000円程度を安定して稼ぐことができるからです。 稼げる金額自体はあまり大きな額ではありませんが、...

PONEY(ポニー)は危険?安全?

運営歴10年以上

PONEY(ポニー)を運営しているのは株式会社マーケットプレイスです。

株式会社マーケットプレイス

http://www.marketplace.co.jp/

2006年以上の設立以来、10年以上に渡ってPONEY(ポニー)を運営し続けていることから取引先企業やユーザーから一定の評価をされていることが伺えます。

また、社員数は10人超(求人サイトで確認)とかなり少な目ですが、逆に言えばこの少人数でPONEY(ポニー)を運営できているわけですから少数精鋭のエキスパート揃いであることも分かります。

個人情報漏えい対策

PONEY(ポニー)では、

  • 通信内容を暗号化する技術であるSSL
  • OECD(経済協力開発機構)プライバシーガイドラインへの適合が必須のTRUSTe

をどちらも取得済みです。

プライバシーマークは未取得ですが、TRUSTeはプライバシーマークに代わる個人情報保護体制の整備・監視の仕組みなので問題ありません。

SSLはあって当たり前という技術(もしなかったら通信内容を盗聴され放題)なのですが、TRUSTe取得に審査が必要ですし万が一PONEY(ポニー)との間に個人情報に関するトラブルが発生し解決できないときには認証団体(一般社団法人日本プライバシー認証機構)にその旨を報告すると改善指導を行ってくれるという独特のルールがありますので、PONEY(ポニー)は健全な運営がなされているポイントサイトだと判断できます。

お小遣いサイトの危険性・安全性を見分ける基準は?SSL・プライバシーマーク・TRUSTeなど
お小遣いサイト(ポイントサイト・アンケートサイト)を利用するにあたって、気になるのはそのサイトが危険なのか?安全なのか?という点です。 危険であったり詐欺まがいなサイトは速攻で利用者が離れて淘汰されてしまうため、年単位で運営されているお小...

JIPC未加入

PONEY(ポニー)を運営する株式会社マーケットプレイスは、ポイントサイト業界の業界団体であるJIPC(日本インターネットポイント協議会)には未加入です。

日本インターネットポイント協議会(JIPC:Japan Internet Point Conference)

http://www.jipc.jp/

JIPC加入企業は「安心・安全宣言(ユーザーの利益を損なわないよう努める、という旨の決まりごと)」を遵守する必要があり「加入 = 安心・安全」だと断言できるので、PONEY(ポニー)が加入していないのはちょっと残念です。

かといって「未加入 = 即危険」というわけでもありませんが、PONEY(ポニー)は「安心・安全宣言」の縛り(サービス終了の1ヶ月前には告知する・いつでもポイント交換を受け付ける)がないポイントサイトであることは間違いないため会社の業績が傾いたときなどにはポイント交換ができなくなるといったリスクが少しあるかもしれません。

とはいえ、普段からこまめにポイント交換をしておけば回避できる程度のリスクなので全く問題になることはないと思います。

参考までに、私自身がPONEY(ポニー)を利用していてポイント交換できなかったことは今まで一度もありません。

2018年5月22日以降、ポイント交換できない状態が続いています。

従って、現在は新規登録や広告利用を避けた方が無難です。

ポイント交換

PONEY(ポニー)の交換先は現金・他社ポイント・ギフト券や電子マネーなどが揃っておりいずれの交換先も手数料無料です。

最低交換額は50,000ポイント(500円)からですが、pointexchangeのみ45,000ポイント(450円)とやや安価です。

PONEY(ポニー)のポイント交換の方法とオススメ交換先
PONEY(ポニー)は株式会社マーケットプレイスが運営しています。 知名度はあまり高くないかもしれませんがときどき高還元・高ポイント数の広告が掲載されることから外せないポイントサイトの一つです。 そういった理由からポイントを稼ぎ...

基本的にドットマネーがオススメ

PONEY(ポニー)のポイント交換先はドットマネーが一番オススメです。

.money(ドットマネー)の攻略方法・稼ぎ方と評判・評価
.money(ドットマネー)は株式会社サイバーエージェントの子会社が運営しているポイント合算サイトです。 複数のお小遣いサイトで稼いだポイントを一つにまとめられるだけでなく、 お小遣いサイトからドットマネーへ交換するときに増量す...

理由としては

  • 「ポニー → ドットマネー」の交換で数%増量するキャンペーンがたまに実施される
  • ドットマネーは交換先が豊富
  • 他のポイントサイトのポイントと合算できる

などが挙げられます。

ただし、交換先の豊富さではPeXの方が勝るなどドットマネーが万能というわけではないため必要に応じて各交換先を使い分けましょう。

問い合わせへの対応は迅速・丁寧

以前、PONEY(ポニー)に関して分からないことがあったので運営に問い合わせをしてみたところ問い合わせから2日後に回答がありました。

PONEY(ポニー)に問い合わせをする方法・手順
PONEY(ポニー)は株式会社マーケットプレイスが運営しているポイントサイトで、高還元率・高ポイント数の広告が掲載される・3ティア報酬のある友達紹介制度が強力といった特徴があります。 この度、PONEY(ポニー)に関して分からない...

ポイントサイトで問い合わせをする場合、一般的には回答まで1週間程度かかるケースが少なくないのでPONEY(ポニー)はかなり回答が早い部類だと思います。

また、回答の文面も丁寧なものだったのでその点でも好印象でした。

ただし、問い合わせの内容によっては解決までに時間がかかる場合もあります(特に広告利用後にポイントが付かないときの調査)し、そもそもPONEY(ポニー)では問い合わせから回答までの日数は明示されていない(「順次回答」とのこと)ため期待のしすぎは禁物です。

上記の話はあくまでも私個人の一例なので参考程度の情報として下さい。

まとめ

以上のようにPONEY(ポニー)は他サイトと比較して対等以上の特徴をいくつも持っているポイントサイトです。

特に、複数サイトを比較した上で広告利用をする場合にはPONEY(ポニー)が最高額というケースは普通にあり得ますので広告利用で稼ぐつもりならPONEY(ポニー)には登録しておいた方が良いと思います。

知名度の低さがやや不安に感じられるかもしれませんが、私自身の経験から危険なポイントサイトではないと言えます(ポイント交換もちゃんとできます)のでその点はご安心下さい。

PONEY(ポニー)
http://www.poney.jp/

2018年5月22日以降ポイント交換できない状態が続いているため、新規登録や広告利用は避けた方が無難です。

※6/19時点の状況のまとめはこちらの記事を参照

コメント