紹介経由の新規登録で計500円!ライフメディアの友達紹介制度の特徴と家族紹介で稼ぐ方法

ポイントサイト「ライフメディア」の友達紹介制度が2018年4月1日にリニューアルされました(経緯は以下の記事参照)。

ライフメディアの友達紹介制度が4/1にリニューアル予定!紹介される側(友達側)がより一層お得に!
ポイントサイトのの友達紹介制度が4/1にリニューアルされることとなりました。 結論から言うとリニューアル後の新規登録は現行よりもお得です。 友達紹介制度の変更内容 紹介される側(友達側) 現行...

詳細は当記事で解説している通りですが、

  • 紹介される側 : 計500pt(500円)を獲得できる
  • 紹介する側 : 計500pt(500円)を獲得できる他、ランキング・ダウン報酬などもある

という感じで以前よりも大幅にパワーアップしています。

特に紹介される側の「計500pt(500円)」はポイントサイト業界では一時的なキャンペーンなどを除けば最高水準の金額なので紹介経由で新規登録するメリットは非常に大きいと言えます。

以降はリニューアルで強化された友達紹介制度について詳細に解説していきます。

ライフメディアの友達紹介制度の特徴

紹介される側(= 友達側)

紹介経由でライフメディアに新規登録すると以下の2つの特典を合わせて計500ポイント(500円)を貰えます。

ポイントサイトにおいては紹介される側に一切の特典がないことが少なくないですし、仮に特典があったとしても100円程度の事が多いです。

そういったポイントサイト業界の常識を踏まえるとライフメディアは紹介される側が極めて厚遇されていると言えます。

月末までにポイント獲得で250円

まず、新規登録した月の月末までに1ポイント以上を獲得すると「ポイント獲得特典」として250ポイント(250円)を受け取ることができます(付与は入会の翌月上旬)。

ライフメディアの友達紹介制度の「ポイント獲得特典」

条件である「1ポイント以上」を稼ぐ方法は特に指定されておらずどんな方法でポイントを稼いでもOKです。

とりあえず条件を満たすだけなら登録直後であってもすぐにポイントを稼げるアンケートなどを利用するのが一番オススメです。

ライフメディアの広告付きアンケート

ただし、「新規登録した月の月末まで」という条件が付いるため月末ギリギリの登録の場合は忘れないうちにさっさと条件をクリアする必要があります(月を跨いだ後にポイント獲得しても当特典を受け取れません)。

翌月末までにポイント交換すると250円

また、新規登録した月の翌月末までにポイント交換すると「初回交換特典」として250ポイント(250円)を受け取ることができます(付与は入会の翌々月上旬)。

ライフメディアの友達紹介制度の「初回交換特典」

ライフメディアの最低交換額は500ポイント(500円)からですが、

  • 「ポイント獲得特典」で250pt(250円)を登録月の翌月上旬に貰える
  • 「初回交換特典」の条件クリアは登録月の翌々月末まで猶予がある

といったことにより実質的には残り250ポイント(250円)を稼ぐだけでポイント交換に到達することができるので当特典の獲得条件はかなり緩いと言えます。

250ポイント(250円)程度であれば無料会員登録の広告を1~2件利用するだけでも余裕で稼げる金額のでやる気さえあれば条件達成は容易です。

紹介する側

紹介する側は友達1人につき計500円を獲得できますが、他のポイントサイトと比較してかなり高額です(普通は高くても1人で300円程度)。

しかも獲得条件が緩くきちんと友達紹介ができれば取り逃すことなくゲットできる可能性が高いところも評価できます。

その他、ランキング・ダウン報酬なども用意されておりポイントサイトの中ではライフメディアはかなり特典が豪華です。

友達が月末までにポイント獲得で250円

まず、友達が新規登録した月の月末までに1ポイント以上を獲得すると「お友達紹介謝礼(ポイント獲得)」として250ポイント(250円)を受け取ることができます(付与は入会の翌月下旬)。

ライフメディアの友達紹介制度の「ポイント獲得特典」

さきほど「紹介される側」の特典(ポイント獲得特典)のところでも記述したように友達がポイントを稼ぐ方法は何でも良いのでライフメディアを紹介するついでに条件達成が容易な「アンケート」の存在を教えてあげるのが良いと思います。

友達が翌月末までにポイント交換すると250円

また、友達が新規登録した月の翌月末までにポイント交換すると「お友達紹介謝礼(初回交換)」として250ポイント(250円)を受け取ることができます(付与は入会の翌々月下旬)。

ライフメディアの友達紹介制度の「初回交換特典」

これも「紹介される側」の「初回交換特典」のところで解説した通り条件達成は容易(実質的には250円を稼ぐだけでポイント交換できる)なので紹介時にそのことを教えてあげると良いと思います。

また、ライフメディアは2018年8月のテコ入れ開始以降に掲載頻度が上がってきている高額案件を紹介するのも効果的です。

お友達紹介ランキングで最大10万円

他のユーザーと「お友達の獲得ポイント」で決まるスコアを競うランキングが毎月開催されており上位入賞すると賞金を貰えます。

ライフメディアのお友達紹介ランキング

1位の賞金が10万円なので他サイトのランキングと比べると最高額がやや低めですが、一方で100位まで賞金が貰えるので参加しやすいランキングです。

ライフメディアのお友達紹介ランキングの入賞賞金額の一覧

お友達紹介ランキングの入賞賞金額の一覧

ライフメディアは2017年8月のテコ入れ開始以降、ブロガーの間で取り上げられる頻度が上がったとはいえ大手ポイントサイトに比べるとまだまだ露出は少ない方です。

従って、ひと月に数人の紹介を成立させるだけでも100位圏内の入賞は十分に可能なはずなのでこれからブログを開設して友達紹介に取り組みたいという人にもチャンスはあると思います。

ダウン報酬10%

友達が広告利用でポイントを獲得した際に獲得できるダウン報酬(2ティア報酬)もあります。

ライフメディアの友達紹介制度のダウン報酬

還元率は一律10%なので、例えば友達が広告利用で3,000ポイント(3,000円)を獲得した場合のダウン報酬は300ポイント(300円)です※。

※友達は3,000ポイントを受け取った上で、別途あなたは300ポイントを受け取ることができます。

友達が稼いだポイントを強引に奪い取ってしまう制度(例えば、友達は2,700pt・あなたは300pt)ではありません。

還元率は10%と低いのですが2018年現在は他のポイントサイトでも10%程度であることが多いため見劣りする還元率ではありません。

対象広告は極一部のみ

ただし、非常に残念なことにダウン報酬の対象となる広告は運営が指定している極一部の広告に限られています。

ライフメディアのダウン報酬の対象広告

2018年4月現在では全18件しかありません。
(時期に対象広告の数は変わります。)
※クリックで拡大

他サイトだと還元率が低い代わりに(ほぼ)全ての広告がダウン報酬の対象となっていることが多いので、他サイトと比較すると還元率そのもの「は」遜色ない一方で対象広告が少なすぎてダウン報酬が発生しにくい残念なルールだと言わざるをえません。

仮にダウン報酬で稼ごうと思ったら

  1. 友達紹介を成立させる
  2. ダウン報酬の対象広告を紹介して利用してもらう

という2つのハードルを超えなければならないため使い勝手はかなり悪く、ダウン報酬はほとんど当てにできません(発生したらラッキーという程度)。

ブログ紹介で毎月50円

ライフメディアのことを書いたブログ記事のURLを報告すると50ポイント(50円)を貰えます。

ライフメディアをブログで紹介すると50ポイント(50円)

この「ブログ紹介」は毎月1回までポイントを貰えます。

ライフメディアの友達紹介に積極的に取り組むつもりなら最低でも月に1回以上は何らかの記事を書くことになるはずなので、実質的にはほぼ無条件でポイントを貰えるようなものです。

せっかくなので記事を書いたら忘れずにエントリーしましょう。

エントリーの際には以下のような注意点(詳細はライフメディア公式サイトをご確認下さい)があり、これらを守らない場合にはポイント付与対象外となってしまいます。

  • ひと月の2回目以降のエントリーのとき
  • 過去に報告した記事URLでエントリーしたとき
  • 他ブログから記事をコピーしているとき
  • 記事中に紹介リンクやバナーが掲載されていないとき
  • 記事内容が紹介リンクやバナーのみのとき
  • 記事にパスワードをかけている(特定のユーザーしか閲覧できない)とき
  • 「ライフメディアに登録してくれたら謝礼を渡す」という紹介方法をとっているとき

しかし、いずれも当たり前・常識的なものばかりなので普通に記事を書いて普通にエントリーする限りはポイントを貰えないことはまずないと思います。

地味に凄いライフメディアの紹介用URL

通常、ポイントサイトの友達紹介は紹介用URLをクリックしたユーザーが開いたページから一度でも他のページへ遷移すると友達紹介が成立しないという仕様です。

そのため、紹介用URLをクリックしたユーザーが「登録する前に利用規約を確認したい。」と考えて利用規約のページを開くだけでもアウトであるため友達紹介成立のハードルが微妙に上がってしまっています。

一方でライフメディアの紹介用URLは一旦クリックした後はどんなにページ遷移をしても紹介が成立するという仕様です。

【友達紹介制度】ライフメディアの紹介用URLが地味に凄い件について
ポイントサイトのライフメディアは2017年8月以降はものすごい勢いで様々な改革を実施しています。 友達紹介制度にも様々な手が加えられており、紹介する側・される側(= 友達)の双方が最大500円を貰えるという業界トップクラスの紹介報...

非常に地味な仕様なので気付かない方が多いかもしれませんが、紹介用URLさえクリックしてもらえれば友達紹介が成立すると考えるとその凄さが分かりやすいのではないでしょうか。

家族を紹介して紹介特典を稼ぐ方法

ライフメディアの友達紹介では同一住所に済む人間を紹介しても紹介成立となる(※)ので、家族全員を友達紹介することで人数分の特典(1人につき計500円)を獲得することができます。

※運営に問い合わせをして「同一端末・同一IPアドレスでの登録」が問題ないことを確認済みです。

ライフメディアからの問い合わせへの回答(家族への友達紹介の可否)

家族や恋人と一緒に暮らしているのであれば可能なら全員を友達紹介して紹介特典を稼ぐのが賢いやり方だと思います。

もちろん、紹介をされた家族は「計500円」の特典(詳細は先述の通り)があるため、家族にとってもメリットは大きいです。

端末と回線は分けるのが無難

家族を友達紹介するときは同一端末・同一IPアドレスからの登録でもOKなので、パソコンやスマホを使い回して紹介することができます。

しかし、同一端末・同一IPアドレスで登録してしまうと運営側の視点では「同居の家族を友達紹介しているのか?」それとも「1人の人間が不正にアカウントを量産しているのか」の区別がつかないため、いらぬ疑いをかけられてしまう可能性があります。

また、本当に同居の家族を紹介していたとしても、間違って自分以外のアカウントでログインしてしまうといった事故も発生しやすくなるリスクもあります。

ライフメディアからの問い合わせへの回答(家族への友達紹介の可否)

上記のライフメディアからの回答の続きです。

そのような危険を回避するために、パソコンやスマホが複数台あるならできるだけ家族が別々の端末を使って新規登録・利用するようにすることをオススメします。

スマホを使うときに全員が自宅のWi-Fiに接続すると全員のIPアドレスが同じになってしまいますので、Wi-Fiとの接続を切ってモバイル回線を利用すると良いです。

なお、メールアドレスの使い回しはできないため、1人につき1つのメールアドレスを用意するようにしましょう。

まとめ

以上のように、ライフメディアの友達紹介制度は紹介する側・紹介される側(= 友達側)の双方に大きなメリットがある優秀な内容となっています。

特に紹介される側(計500円)の厚遇っぷりが凄まじく、新規会員獲得に尽力している様子がひしひしと伝わってきます。

問題があるとすればダウン報酬の対象広告が極一部の広告に限られている点だと思います。

このルールのせいでダウン報酬制度の使い勝手が非常に悪く他サイトの同制度に比べると大きく見劣りしているため今後の改善を強く希望します。

いずれにしても2017年8月のテコ入れ以降のライフメディアは広告利用をしやすいお得なポイントサイトに生まれ変わっており利用価値は高いので登録しておいて損はないと思います。

コメント