GetMoney!(ゲットマネー)のポイント交換の方法


ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ゲットマネーは最低交換ポイントが5,000ポイントですので、それ以上のポイントが貯まったらポイント交換が可能となります。

ポイントの交換先

ポイント交換先は大きく以下の4種類に分けることができ、交換時のレートは現金換算で「1円/10ポイント」です。

なお、後述の通り、初回のポイント交換の際は現金以外へ交換することはできません。

現金

現金へのポイント交換
金融機関 最低交換Pt 交換単位 交換予定日 交換レート 手数料
交換前 交換後
楽天銀行 5,000Pt 保有ポイント全額 約4営業日 5,000Pt 500円 無料
ジャパンネット銀行 10,000Pt 10,000Pt 1,000円
住信SBIネット銀行 5,000Pt 5,000Pt 500円
ゆうちょ銀行 10,000Pt 10,000Pt 1,000円
その他の金融期間 10,000Pt 10,000Pt 1,000円

楽天銀行と住信SBIネット銀行は5,000ポイントから交換できて便利ですので、もしこれらの銀行の口座を持っていないなら、この機会に開設しておくとポイントも稼げてお得です。

電子マネー

電子マネーへのポイント交換
交換先 最低交換Pt 交換単位 交換予定日 交換レート 手数料
交換前 交換後
Pex 5,000Pt 5,000Pt 約7営業日 5,000Pt 5,000Pexポイント 無料
NetMile 5,000Pt 1,000マイル

ギフト券

ギフト券へのポイント交換
交換先 最低交換Pt 交換単位 交換予定日 交換レート 手数料
交換前 交換後
Amazonギフト券 5,000Pt 5,000Pt 約7営業日 5,000Pt 500円分 無料
iTunesギフトコード

その他

aコイン

aコインへのポイント交換
交換先 最低交換Pt 交換単位 交換予定日 交換レート 手数料
交換前 交換後
aコイン 5,000Pt 5,000Pt 約7営業日 5,000Pt 500円分 無料

GetMoney!ポイント募金

1ポイントを0.1円として募金すると各種団体へ寄付が行われます。

寄付先の団体を指定することはできないようですが、過去の募金の実績は以下の通りです。

  • ジャパンハート活動支援募金
  • 東日本大震災義援金
  • ナムジャイプロジェクト(タイ洪水被災者支援)

初回交換は現金以外への交換不可

ゲットマネーで初めてポイント交換を行うときは、現金への換金以外は行えません。

初回に現金以外へ交換しようとすると「初回ポイント交換制限」というメッセージが表示される。

初回に現金以外へ交換しようとすると「初回ポイント交換制限」というメッセージが表示される。

これは、ゲットマネー登録時には審査が必要ないことから、銀行への現金の振込みをもって本人確認としているからだと思われます。

銀行の口座を持っているということは、口座開設時には公的な書類をもとに銀行が確実に本人確認を行っていることを意味しますので、ゲットマネーはその点を利用しているというわけです。

Amazonギフト券やiTunesギフトコード、Pexなどの提携サイトへのポイント交換などは2回目以降でなければ交換することができませんので注意しておきましょう。

ポイント交換の方法・手順

ゲットマネーにログインした後、ヘッダー部分の「ポイント交換」をクリックします。

GetMoney!(ゲットマネー)のポイント交換の方法

ポイント交換先の一覧が表示されますので、その中から交換先を選択して「ポイントを交換する」をクリックします。

ここでは、現金に換金したいので「楽天銀行」を選択しました。

GetMoney!(ゲットマネー)のポイント交換の方法

交換可能額が表示されますので確認します。

GetMoney!(ゲットマネー)のポイント交換の方法

銀行の「支店番号」と「口座番号」を入力して「この内容で申請する」をクリックします。

このとき、「口座名義」はゲットマネーに登録した氏名が予め表示されており変更できませんので、振込先に本人以外の口座を指定することはできません。

GetMoney!(ゲットマネー)のポイント交換の方法

確認のダイアログが表示されますので「OK」をクリックします。

GetMoney!(ゲットマネー)のポイント交換の方法

ページが切り替わり、「ポイント交換手続き完了」というメッセージが表示されたらポイント交換申請は完了です。

GetMoney!(ゲットマネー)のポイント交換の方法

ゲットマネーからメールも届きますのでそちらも確認しておきましょう。

通帳の摘要欄は”インフォニア(カ”

実際に口座への振込が行われると、通帳の摘要欄には「インフォニア(カ」と記載されます。

GetMoney!(ゲットマネー)のポイント交換の方法

これは、ゲットマネーの運営をインフォニア株式会社が行っているためです。

ちょっと分かりにくいのですが、「ゲットマネー」と記載されるわけではないので注意が必要です。

なお、現金への換金は約4営業日必要とのことでしたが、実際に口座へ入金されるまでには1営業日しかかかりませんでした。

予想以上に早かったですが、毎回こんなに短時間で入金されるのかどうかは不明です。

毎日1,000円 × 8名様に参加しよう

ゲットマネーにおいて、ポイント交換と切っても切れない関係にあるのが「毎日1,000円 × 8名様」というゲームです。

初回のポイント交換への申し込みが完了したら(支払いが完了していなくても良い)ライン04・05へ、過去1ヶ月以内にポイント交換が完了しているときはライン05・07・08へ参加できるようになりますので、忘れずにエントリーするようにしましょう。

GetMoney!(ゲットマネー)のポイント交換の方法

エントリー数が増えれば当選する可能性がそれだけ高くなりますし、特にライン05・07・08はこちらのページで計算している通り30日間連続でエントリーした場合の当選確率が8%を超えます(おおよそです)ので、もしかしたら本当に当選することもあるかもしれません。

▼ここから無料登録登録できます▼

ゲットマネーの効率的な稼ぎ方はこちら

【ポイントタウンに新規登録して即日ポイント交換・換金可能なオススメの稼ぎ方】
☆詳細はこちらをクリック☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です