会社からのお小遣いサイトの利用について


ライフメディアへ登録


暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

お小遣いサイト(ポイントサイト・アンケートサイト)を利用するにあたって、効率の良い無料コンテンツだけに取り組む場合であっても利用するサイトの数が増えれば全て消化するために必要な時間はどんどん増えていきます。

そんなとき、誰しも頭に思い浮かぶのは「会社で手が空いた時間にお小遣いサイトを利用できたら効率的では?」という点ではないでしょうか。

社内ネットワークがある会社は止めた方が良い

ただ、社内で何らかのネットワークが構成されているような会社に勤めている場合は、社内でお小遣いサイトを利用するのは止めた方が良いです。

何故なら、そのうちバレるからです。

ネットワーク上にファイルサーバー・プリンタサーバーなどを設置しているような会社であればネットワーク(システム)管理者がいるはずですし、もしいなかったとしても専門の業者に発注してネットワークを作っているはずです。

そのような場合、ほぼ間違いなくアクセス先URLのログなどを保存していると思われますので、調べられたら勤務時間中に仕事と無関係のサイトを閲覧していることが一発でバレてしまいます。

社風によっては仕事さえきちんとこなしていればそれ以外は何をしていても不問だったり、仕事に関係のないサイトの閲覧頻度が低ければ不問にしてくれる会社もあるかもしれませんが、そういったケースは珍しいですので、ほとんどの場合は確実に怒られます。

怒られるだけならまだ良いですが、それによって評価が著しく下がると社内での立場が悪くなったり、仕事で失敗したときにフォローしてもらえなくなることもあり得ますので、自分で自分の首を締めたくなければ勤務時間中は仕事に集中した方が良いでしょう。

会社でお小遣いサイトを使っても大丈夫なケース

一方で、会社でお小遣いサイトを利用しても大丈夫(良いとは言っていない)と思われるケースもいくつか考えられます。

昼休み中

仕事をしなくても良い昼休み中なら、不問となる可能性が高いです。

実際、周囲を見回してみると趣味のサイトを閲覧している人はチラホラいるはずですので、それが許されるならばお小遣いサイトを利用していても文句を言われることはないはずです。

ただ、「お小遣いサイト = 詐欺サイト」という認識の人がいると「あいつは每日昼休みに何か怪しいことをやっているけど大丈夫か?」と知らない内に周囲に心配されていたりすることもあるかもしれません。

自分がネットワーク(システム)管理者である

自分が唯一のネットワーク(システム)管理者であるなら、ログを消し放題だったり、普段はアクセスが禁止されているサイトに自分の端末だけアクセスできるように設定したりできるはずです。

外部の調査が必要となるような致命的なミスを侵さなければ他人に気付かれる心配は一切ありません。

倫理的・モラル的な良し悪しを無視すればやりたい放題できると思いますので、ご自身の良心と相談の上で検討してみるのもアリかもしれません。

零細企業に勤めている

まともなネットワークが組まれていないような従業員数名の零細企業に勤めているなら、好きなようにお小遣いサイトにアクセスできる可能性が高いです。

というのも、ネットワークを組む必要がない(または必要性を認識できない)ような零細企業なら、インターネット回線を1台のルーター(またはハブ)で各端末に繋いでいるだけ(一般家庭で2台以上のパソコンやスマホを使う場合と同じ)のところが多いはずだからです。

ログなどからバレる心配は皆無ですし、社長や上司もパソコンに疎いことが多いと思いますので、パソコンの画面さえ社長・上司・同僚に見られなければやりたい放題です。

会社からのお小遣いサイトの利用が一番楽なのがこのパターンですが、調子に乗って海外のアダルトサイトなどにアクセスしたりすると変なウイルスに感染してしまうこともあり得ますので、十分に注意が必要です。

まとめ

こんな記事を書いておいてアレですが、お小遣いサイトを利用したいなら勤務時間中は仕事を頑張って終わらせ、早めに帰宅して自由な時間を確保することが一番だと思います。

昼休みにお小遣いサイトを利用するのはギリギリありかもしれませんが、それなら自分のスマホからキャリア回線経由でアクセスすれば良いだけであって、わざわざ会社のパソコンとインターネット回線を利用する必要は一切ありません。

やはり、仕事と無関係のサイトに每日アクセスしていることを会社に知られてしまうことはリスクが高いですので、会社でお小遣いサイトを利用するのは避けるべきではないでしょうか。


☆複数ポイントサイトのポイント数・還元率を比較検索できるサービスをはじめました。


比較検索サービス「調べ得(しらべとく)」を使ってみる!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です