げん玉の友達紹介制度に新コース登場!モニター募集中

【コラボ企画スタート】新規登録だけですぐに250円貰える!(登録手順はこちら!)

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントサイトのげん玉の友達紹介制度に新コースが追加されるようです。

「コース制」という名前の通り、新コースが追加されるからといって旧コース(従来の友達紹介制度)が廃止されるというわけではなく、今後は2つのうちどちらかのコースを任意で選択できる仕組みになるみたいですね。

新コースの正式リリースは2017年12月1日(金)以降の予定のようですが、11月15日(水)の12時まで新コースのモニター募集中となっています。

げん玉の友達紹介制度新コースのモニター募集中

以下では新コースの内容や旧コースとの違いを見ていきたいと思います。

▼ここから登録で250ポイント(25円)!▼

げん玉の効率的の稼ぎ方はこちら

新コースの内容

げん玉の友達紹介ページに掲載されている新旧コースの比較表は以下の通りです。

げん玉の新旧の友達紹介制度の比較表

各項目についての解説は以下の通りですが、基本的にダメ出ししたくなるような内容となっています。

お友達紹介ポイント

友達紹介をする側が貰える特典で、友達が紹介URLやバナー経由でげん玉に新規会員登録すると獲得できます。

新コース
友達が初めてポイント交換すると800pt(80円)
旧コース(従来の友達紹介制度)
友達が会員登録した直後した1,000pt(100円)

今回変更される友達紹介の特典の中では唯一賛成できる内容となっています。

というのも、従来の「友達1人につき80円」というのは現状(2017年11月)のポイントサイト業界における相場(サイトにより異なるが1人につき300円程度が多い)を大きく下回る金額だったからです。

それに加えて従来の「友達が初めてのポイント交換時」という条件も撤廃され会員登録直後に獲得できるようになったのも嬉しい点です。

今までだとポイント交換をする前にげん玉の利用を止めてしまう人やポイントを徹底的に貯め込む人が友達になるとなかなか紹介ポイントを受け取ることができなかったからです(友達がどちらのタイプなのかは紹介する側には分かりかねますが)。

問題点

しかし、万事OKかと言われるとそんなことはありません。

増額したとは言え「1人につき100円」という金額はまだまだ少ないです(先述の通り他サイトの相場は300円程度)ので、この点に関しては今後の改善を期待したいと思います。

お友達の新規登録ポイント

友達紹介を受けてげん玉に新規会員登録する友達(= 紹介される側)が貰える特典です。

新コース
新規会員登録直後に250pt(25円)
旧コース(従来の友達紹介制度)
登録後、24時間以内に広告を利用すると2,000pt(200円)

従来は友達紹介を経由してもたったの25円という文字通り雀の涙程度の金額しかもらうことができませんでした。

一応、他のポイントサイトの中には友達(= 紹介される側)に一切の特典がないサイトもまだまだ存在するためそれに比べると大分マシです。

しかし、金額が金額だけに逆にケチ臭さが目立ってしまっておりむしろ25円ぽっちなら最初からない方がイメージ的が良いのではと感じてしまうくらいです(個人的な感覚では、友達に一切の特典がないモッピーなどに対してはケチだとは感じず「そういうものだ」としか思いません)。

それが新コースでは一気に8倍の200円なので随分と羽振りが良いのではないでしょうか。

問題点

しかし、残念ながら「登録後、24時間以内に広告を利用する」という条件が付いてしまったのが非常に良くありません。

「24時間以内」という部分がなく単に「広告を利用する」という条件ならまだ許容範囲内だと思いますが、24時間以内というのはちょっと急かし過ぎではないでしょうか。

制限時間を設けることで新規ユーザーのお尻を叩くという効果を期待できるのは確かに分かります。

ただ、せめて「3日以内」・「7日以内」・「30日以内」のようにもう少し猶予が欲しかったです。

「24時間以内」だとあまりにも短すぎて広告を利用するかどうか迷っている間に制限時間が過ぎてしまうことが多いと思われますので、実質的には「広告利用で200円」もしくは「(広告を利用せずに)0円」の極端な二択になる可能性が高いです。

「24時間以内」という条件を設けるなら、例えば新規登録ポイントを「無条件で100円」に設定した上で「24時間以内に広告を利用すると更に100円」といった追加ボーナス的な内容にした方が良いのではないでしょうか。

これでも「24時間以内」だとやはり短いのですが、「200円 or 0円」よりは大分マシな制度になると思います。

なお、追加ボーナスは例えばポイントインカムなどでは実施されている(詳細はこちら)ので制度的にはおかしい内容ではありません。

お友達が貯めたポイント還元率(ダウン報酬・ティア制度)

友達が広告を利用してポイントを獲得した際に、紹介する(した)側がそのポイントの一部と同額のポイントを獲得できる仕組み(ダウン報酬・ティア報酬)やその際の還元率のことです※。

※あくまでも「友達が獲得したポイントの一部と『同額のポイント』」を「運営から」別途貰える制度です。

従って、友達が稼いだポイントを強奪する無慈悲な制度ではありません。

例えば還元率が35%のときに友達が10,000ptを稼ぐと友達の手元にはそのまま10,000ptが残り、紹介した側には運営から3,500ptが付与されます。

新コース
一律10%。3ティア制度は廃止。
旧コース(従来の友達紹介制度)
紹介人数により10~35%。「友達の友達」が獲得したポイントの一部と同額のポイントが還元される「3ティア制度」の還元率は1~12.25%。

現状、3ティア制度がどの程度有効に機能しているのかよく分かりません(獲得した還元ポイントは2ティアと3ティアの内訳が分からないため)。

しかし、友達だけなく友達の友達からもダウン報酬が発生する3ティア制度のインパクトは大きく、げん玉が大手ポイントサイトにのし上がる際の推進力になったことは間違いないでしょう。

げん玉の歴史の礎と言っても過言ではないその3ティア制度が廃止になるのは残念なような気がしますが、他のポイントサイトでもダウン報酬の還元率を下げる変わりに対象広告を増やすことで大幅に改善している友達紹介制度もある(モッピーポイントインカム)ので、今回の3ティア制度の廃止はそれに倣った形だと思います。

問題点

しかし、3ティア制度を廃止して還元率を一律10%にするにあたっては重大な問題点があります。

今回げん玉から発表された「新コースのモニター募集」についての解説を読む限りだと今後は新旧コースの両方が残りどちらか好きな方を自分で選択した上で友達紹介を実施していくような仕組みになるのだと思われます。

今回のモニターコースは11月16日(木)0:00~11月30日(木)23:59まで適用となります。それまでの間に旧友達紹介コースへは戻すことが出来ません。

12月1日(金)以降は旧友達紹介へと戻った状態でスタートします。

それまでの期間に正式にコースがリリースされた場合、ユーザー自身でコースへの登録が必要となります。

新コースの継続を希望される方は正式リリース後に、自身で登録をする必要があります。

つまり、今後もダウン報酬(ティア制度)の対象となる広告は従来と変わらない可能性が非常に高いのです。

新コースの「一律10%・3ティア制度廃止」の恩恵を最大限に受けるためには全て(または大半)の広告が還元対象であることが大前提ですが、旧コースの存在に引き摺られて新コースの対象広告も旧コースと同じ(対象外広告がそこそこ多い)になってしまうようであれば新コースは旧コースの単なる下方修正にしかなりません。

もちろん、旧コースの対象広告は従来通り・新コースの対象広告は全て(または大半)といった感じでコースごとに還元対象の広告が異なる仕組みが導入されるなら良いのですが、わざわざそこまで大幅な改革は期待できないのではないでしょうか。

モニターには応募すべきか?

以上の新旧コースの特徴を踏まえた上でモニターに応募すべきかどうかについてですが、新コースは明らかにデメリットが大きいので応募する必要はないと思います。

げん玉の友達紹介制度新コースのモニター募集中

モニター期間は11月16日~月末までのちょうど半月なので現状げん玉の友達紹介報酬制度でガッツリ稼いでいるという人は新旧コースの比較のために試しにモニターに応募してみる価値はあるでしょう。

しかし、そのような実験的な試みに興味がある人を除くと新コースのメリットを受けられる人は皆無のはずですので無理しなくて良いです。

どうせ新コースが正式にリリースされたら試すことができますし急ぐ理由はどこにもありません。

ちなみに、私は「先着100名様限定」という文言を見て速攻で申し込みをしてしまいました。

多分当たらないでしょうし仮に当たったとしても正式リリース後に旧コースに戻せば良いだけなのですが、早まってしまったなと反省しています。

まとめ

げん玉の「友達招待に関するアンケート」に回答した内容にも書いた通り、げん玉は友達紹介制度の改革も大事ですがポイントサイト自体の使いやすさを見直すことも極めて重要だと思います。

サイト自体が優秀なら友達紹介制度が多少微妙であっても積極的に紹介しやすいのですが、現状だと広告数は多いものの高還元率・高ポイント数の広告はほぼありませんし他サイトでは頻繁に開催されているキャンペーン等もほぼない(あったとしてもこちらのように微妙な内容が多い)ため正直紹介のしようがありません。

例えばi2iポイントの紹介ポイントは「友達1人につき100円」なのでかなり安いですが、サイト自体は高額な広告が掲載されている・何らかのキャンペーンが毎月開催されているといった特徴があるためげん玉とは対象的に非常に紹介しやすいと言えます。

他の主要なポイントサイトにしても同様に何かしらの特徴があるため話題にしやすく紹介もしやすいです。

ということで、友達紹介制度のリニューアルも良いのですがげん玉には根本的な改革を望みます。

今回の友達紹介制度の新コース追加のバナー(当記事冒頭を参照)には「リニューアル第1弾」と記載されているので、今後のリニューアルの内容に期待したいです。

▼ここから登録で250ポイント(25円)!▼

げん玉の効率的の稼ぎ方はこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です