新規ドメイン取得から2ヶ月が経過した当サイトのアクセス数

当サイトは2015年7月9日に新規で独自ドメインを取得してWordPressを設置しました。その翌日から記事の投稿を開始してから2ヶ月が経過したので検索順位やアクセス数などのSEO的なことを書きたいと思います。

なお、当サイトでは(今のところ)検索エンジン経由のアクセス集めしか考慮しておらず、Twitterやfacebook等のSNS経由のアクセス数を狙って増やそうとはしていません。

検索順位・アクセス数の公開を行う理由

管理人が現在運営している他サイトは割りとニッチなジャンルで競合するサイトがそもそもあまりいないので、トータルのアクセス数は少ないもののサイト設置直後からそれなりにアクセスが集まっていましたし、現在も継続してある程度のアクセス数があります。

しかし、当サイトは副業という強豪がひしめくジャンルに飛び込んだせいなのか、現状では後述の通り検索エンジンにはほとんど引っかからずアクセス数も微々たるものです。そんなサイトがしっかりと中身のある記事を大量に投稿してサイト作りを行った場合、検索エンジンの順位とアクセス数がどのように推移していくのかを記録していきたいと思ったのが、検索順位とアクセス数の記録を行おうと思った理由です。

当サイトではサイトアフィリエイトの作成に関する記事も掲載していますので、肝となるSEO対策についても当サイトの経過が参考になるのではないか、という考えもあります。

2ヶ月のアクセス数は10セッション/日以下

当サイトの2ヶ月経過時点(9月8日)での記事数は、きちんと調べてはいませんが170~180記事くらいです。そんな状態でのアクセス数は以下の通りです。

新規ドメイン取得から2ヶ月経過した当サイトのアクセス数

ご覧の通り、1日のセッション数が10以下の日がほとんどで日によっては全くアクセスがない日も多いです(初期の頃は自分でアクセスした分もいくらか含まれています)。

この状況を一言で表すのであれば、当サイトは誰も見ていないサイトであると言えると思います。

アクセス数が少ないのは何故なのか?

1ヶ月と10日くらいを経過した時点で記事数は100記事を超えていたはずです。100記事と言うと特別多くはないですが少なくもない、むしろそれなりの量と言っても良いくらいの記事数ですが、それでもアクセスが集まらない理由について考えてみました。

新規ドメインだから

順位が上がらずアクセス数も集まらない理由として真っ先に考えられるのは、取得したばかりの新規ドメインで運営しているサイトだから、という点が挙げられます。

仮に記事数が多かろうが記事の質が十分に高かろうが、基本的にGoogleは新参者には厳しいのでそのせいでアクセス数が集まらないというのは十分にありえる話です。

サイト開設直後は順位が上がるGoogleハネムーン、ハネムーン期間の後に順位が急落するGoogleサンドボックス、その後ドメインの初心者マークが取れてサイトが正常に評価されるようになるエイジングフィルターの解除など、Googleの検索エンジンには沢山のイベントがあるそうですが、ハネムーンを経ずにいきなりサイドボックスに突っ込んだと考えると納得がいきます。

そもそも、新規ドメインでサイトを開設してから検索エンジンからのアクセスが集まり始める(エイジングフィルターの解除)までに3~6ヶ月かかると一般的には言われているので、開設からたったの1~2ヶ月しか経過していない現状でアクセスが集まらないと嘆くのがおかしいですね。

記事の質が悪い

当サイトがGoogleハネムーンすらなく最初から一貫してアクセスが集まらないのは、投稿した記事の質が悪いという点が考えられます。前述の通り記事数だけは一丁前にそれなりなのですが、肝心の記事の内容がアレだったらゴミの掃き溜めにしかならないからです。

ただ、記事によっては(超ニッチ過ぎて検索する人がほとんどいないものの)特定のキーワードで上位表示できているものもありますし、他の記事もその記事と同程度の労力をかけて内容を作りこんでいる自信はあるので、主観的な評価ではあるものの記事の質が悪いという可能性は低いのではないかと考えています。

競合が強い

副業のは競合が多いジャンルですので、新規ドメインに対するGoogleからの評価のなさも相まって上位表示されない、という点が考えられます。

評価の良い競合サイトと評価がほとんど0の当サイトが順位争いをすれば間違いなくこちらが負けますので、当然の成り行きです。

.workドメインが悪い

一応、考えられる可能性としての話ですが、.workドメインのせいで順位が上がらないかもしれない、というのもなくはないのかなと思ったりしています。ネット上ではメジャーなドメイン(.com、.net、.info)以外でサイトを運営するとインデックスが遅いとか順位が上がりにくいなどの話題を目にすることがあるからです。

とは言っても、信憑性は皆無の都市伝説レベルの話なので参考程度です。ただ、余計な心配をしなくても良いようにメジャーなドメインを取得した方が良かったかな、とたまに後悔することはあります。

わざわざ.workドメインを取得した理由は、「副業 → fukuwork → fuku.work」と何となくサイトのイメージに一致したから、.comドメインと比較し.workドメインは取得費用がちょっとだけ安かったからです。

とりあえず待つしかない

アレコレと順位が上がらずアクセスが集まらない理由を考えてみましたが答えは神(Google)のみぞ知るので、今までと同様にきちんと作りこんだ記事を沢山追加しながら、時間が立つのを待つしかありません。

とりあえず6ヶ月が経過するまで(2016年1月まで)は日々のアクセス数に一喜一憂せずにサイトのコンテンツ作りに注力したいと思います。

ペナルティが受けるのが怖いので、被リンクを目的として有料ディレクトリサービスや中小検索エンジンへの登録などを行う予定は一切ありません。

コメント

  1. a より:

    こんばんは。
    170記事投稿して1日のアクセス数が10セッション以下だったこちらのサイトは今現在どのくらいのアクセスになりましたか?

    • 管理人 より:

      こんにちは。
      現在は9~10ヶ月目ですが、約500UU/日を超えるくらいになりました。
      過去記事はSEO実践記にて確認できますので宜しければご参照下さい。

  2. a より:

    おーすごい上がりましたね。
    僕もいまサイト公開して2ヶ月たってない状態で20記事投稿したのにアクセスが0~3ばかりでショックで更新を止めてしまいました。
    ここまでアクセスないの初めてだったので。
    でももう少し待ってみたいと思います。

  3. 管理人 より:

    私も100記事以上追加してもここまでアクセスが集まらなかったのは初めての経験だったので、初期の頃はかなり困惑していました。

    サイトのジャンルによるとは思いますが、しばらく待ってもアクセス増加の見込みがなければ、強豪ジャンルだと判断して記事の追加(とそれによるサイト評価の改善)を行った方が良いかもしれませんね。

    • a より:

      アクセスないのにどうやって記事書き続けられましたか?
      あまりにだめなのでペナルティ食らってるか調べたんですが、どうもペナではないみたいです。
      何がだめなのかわからなくてモチベーション下がりまくってもう記事かけなくなりましたw

  4. 管理人 より:

    半年~1年単位で運営されている他の方の副業サイトの成果報告(アクセス数や収入)などを見ながら、「自分も将来的にはこれくらい稼げるはず!」と空元気で頑張り続けました。
    アドバイスにならなくて申し訳ないですが、最終的には気持ちの問題としか言えないと思います。

    • a より:

      そうですよね。なんとか気持ちをふるい立たせてやっていくしかないと思います。
      ありがとうございました。

  5. Sim より:

    こんばんわ!
    いまサイト開設してから2ヶ月目でアクセス数が伸び悩んでいる者です。

    やはり検索エンジンから評価されるのにはそれなりの時間がかかるのですね。。

    表示回数は伸びているのですが、検索エンジンのクリック率0.7%と悪くて悩んでます。タイトル変更も考えた方が良いですかね?

    • 管理人 より:

      こんばんは。
      申し訳ないのですが情報量が少な過ぎて何とも言えません。

      ・サイトジャンルは強豪が多いのか少ないのか
      ・「タイトル」はサイトタイトルなのか記事タイトルなのか
      ・仮にサイトタイトルだとして、現在のタイトルはサイトジャンルや上位表示を狙うキーワードと関係のあるタイトルなのか
      (もし「○○(自分のHN)の部屋」みたいなサイトジャンル・キーワードと100%無関係のタイトルなら今すぐ変更しても全く問題ないと思いますが、
       ある程度関連性があるならコロコロと変更するのは逆効果だと思います)
      ・クリック回数はどの程度なのか(絶対数が少なければ回数が1~2回変わるだけで率は大きく変わる)
      など、パターンによって色々と対応が変わってきますので。

      いずれにしても開設2ヶ月ならば、(中身のある記事を書いているのは大前提として)あと半年くらいはコツコツと記事を追加しながら様子するしかないと思います。

      • Sim より:

        とても親切にご回答いただきましてありがとうございます!!助かりました。
        管理人様のご回答を参考にさせていただきます。
        ほんとにありがとうございました!

  6. takeda より:

    私もworkドメインを2ヶ月ほど前にとって見ましたが、いまだにトップページよりも下層サイトの方が上位に表示される、アクセスが延びないなど困っていた際に、こちらの記事を見つけました。ドメインが悪かったのかなと心配していましたが、根気よく運営していきます。大変参考になりました。お礼方々コメントをさせていただきました。

    • 管理人 より:

      こんにちは。
      .workは一般的ではないので「ドメインが悪かったのかな?」と心配になってしまいますよね。
      当サイトを2年以上運営している経験から申し上げるとドメインによる有利・不利は特にないと感じています(キーワード次第ですが、現在では特に問題なく上位表示できていますので)。
      ドメインの種類に関わらず「きちんとした内容の記事を書く」・「開設から十分に時間が経過する」といった基本事項が大切だと思われます。