楽天アフィリエイト・Amazonアソシエイト用の稼げる記事の書き方・サイトの作り方

【コラボ企画スタート】新規登録だけですぐに250円貰える!(登録手順はこちら!)

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

サイトのテーマは何でも良い

楽天アフィリエイトAmazonアソシエイトは数多くの商品を扱えるため、基本的にサイトのテーマは何でも良いです。

ただ、商品の紹介を記事の一部として自然に行わなければ成約に繋がりにくいため、日記形式ではなく読書・釣り・自転車・カメラ・アウトドアなど何らかの「物(本・自転車のパーツ・カメラのレンズ・テントなど)」が登場するテーマの方が良いです。

得意分野または興味のあるテーマを選ぶ

上で挙げた釣り・自転車・カメラ・アウトドアはあくまでも例であって万人にお勧めできるわけではありません。

稼ぐためにはユーザーが自然と訪れたくなるコンテンツが豊富なサイトを作ってアクセス数を集めなければなりませんが、自分が全然知らなくて且つ興味も一切沸かない分野であれば充実した内容の記事を書くことは難しいからです。ですので、「自分の趣味や特技といった得意とする分野」または、今は一切知識がなくても「興味があって調べながらであれば濃い内容の記事が書けそうなテーマ」を選んで記事を書くようにしましょう。

ただし、一つのブログで色々テーマを扱おうとするのは慣れないうちは辞めた方が無難です。毎日、内容の濃い記事を何記事も投稿し続けられるのであれば良いですが、そうでなければ記事数が少ない上に内容も薄いという最悪のブログになってしまって稼げません。

まずは特定のテーマの記事を投稿し続けて、サイトのテーマにあったユーザーからのアクセスを稼げるようにする必要があります。

成約に繋がる記事の書き方

サイト訪問者へ価値を提供しつつ商品を紹介するような記事、つまり「商品の良い点・悪い点・使用者の感想がわかるレビュー記事」というのがアフィリエイトにおける良い記事です。

詳細についてはサイトアフィリエイト用の稼げる記事の書き方・サイトの作り方をご覧下さい。

稼げているサイトを参考にする

楽天アフィリエイトとAmazonアソシエイトには、実際にある程度稼げているサイトへのリンクが掲載されていますのでそれらのサイトを見て良い記事の書き方を勉強すると良いです。

自分一人で延々と記事を書いているとどうしても自分の記事の悪い点や改善すべき点に気付きにくいですが、実際に稼げているサイトの記事を比較するとそういった課題も明確になるかと思います。

楽天アフィリエイト
体験談
活用事例

Amazonアソシエイト
導入事例

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です