スマホゲームアプリで安全に無料課金する方法

スマホアプリでゲームをしていると問題になるのが無課金プレイを貫くか、それとも課金して攻略するかどうかです。

無課金だとキャラクターを十分に強化できず攻略がキツくなりますし、一方で課金すれば攻略は楽になりますが課金のし過ぎが問題になったりします。

そこで、ここでは安全な方法で実質的に無料で課金できる方法を紹介します。

ただし、無料で課金とは言いつつも、後述の通り「無料でギフトカード等を取得して課金する」という方法なので、課金手続き自体は必ず行います。

前置き不要でとにかく無料課金の方法が知りたいという方は以下のリンクをタップして下さい。

無料課金の方法が知りたい方はこちら

※上記リンクをタップすると記事内の当該位置まで移動します。

また、貯まったポイントをiTunesギフトコード・GooglePlayギフトコード・Vプリカなどに交換することができるポイントサイトのお得なキャンペーン情報も掲載しています。

iOS(iPhone・iPad)とAndroidのどちらもスマホでも実践できる方法なので是非参考にしてみて下さい。

人気ゲームアプリと有料アイテム

まず、人気ゲームアプリと有料アイテムを見てみます。

人気ゲームアプリと有料アイテム
アプリ名有料アイテム名
モンスターストライク(モンスト)オーブ
Fate/Grand Order聖晶石
パズル&ドラゴン(パズドラ)魔法石
LINE: ディズニーツムツムルビー
白猫プロジェクトジュエル
グランブルーファンタジー宝晶石
LINE ポコポコダイヤ
星のドランゴクエストジェム
アイドルマスター
シンデレラガールズ
スターライトステージ
スタージュエル
妖怪ウォッチぷにぷにYマネー
ぷよぷよクエスト魔導石
剣と魔法のログレス
いにしえの女神
魔晶石
ドラゴンクエストモンスターズ
スーパーライト
ジェム
クラッシュオブクランエメラルド

やはり、スマホアプリは基本プレイは無料ですが、いずれも有料アイテムを購入できるようになっています。

スマホごとの課金方法の違い

スマホがiOS(iPhone or iPad)なのか、Androidなのかによって課金時の決済方法が以下のように異なります。

なお、誰でも安心して課金が行える方法について考えますので、クレジットカードによる課金は無視します。

iOSのとき

iOS(iPhone or iPad)の場合の課金方法は非常に単純です。

iTunesギフトコードというギフトカードを利用すれば簡単に課金の決済を行うことができます。

コンビニや家電量販店などのレジ付近に置いてあることが多いため、見たことがある人は多いと思います。

Androidのとき

iPhone以外のスマホを利用している人はほとんどがAndroidのはずです。

少なくともキャリアがドコモ・au・ソフトバンクのいずれかであり、かつiPhoneではないスマホを利用しているなら、そのスマホは100%Androidだと思って下さい。

Androidの場合は、

  • GooglePlayギフトカード
  • Vプリカ

の2種類を利用した決済方法があります。

GooglePlayギフトカードはiTunesギフトコードと同じくギフトカードであり、Vプリカはプリペイドカードなので残高分だけクレジットカードの代わりに利用することができます。

どちらもiTunesギフトコードと一緒に売っていることが多いので、こちらも見たことがある人は多いと思います。

お得なキャンペーン情報

以下のポイントサイトでは現在期間限定でお得な新規登録キャンペーンが開催されています。

いずれのサイトも新規登録+αの条件を満たすだけで簡単にポイントが稼げますし、稼いだポイントはiiTunesギフトコード・GooglePlayギフトコード・Vプリカ等に交換できますのでアプリ課金に活用することができて大変便利です。

【2018/12/31まで】新規登録等で最大1300円を貰える!

ポイントサイトのモッピーでは12/31までに新規登録した上で指定の条件をクリアすることで最大1,300円分のポイントをゲットできます。

モッピー新規登録+条件クリアで最大1,300円を必ず貰えるキャンペーン!【2018/12/31まで】
ポイントサイトのモッピーにて新たに新規登録キャンペーンがスタートしました。 期間中に新規登録+αの条件(詳細は後述)を満たすだけで誰でも最大1,300円を必ず貰えるという最高にお得な内容ですので、モッピーに未登録の方は今が新規登録の絶好の...

貯まったポイントは現金・iTunesギフトコード・GooglePlayギフトコードなどに交換できる大変便利なポイントサイトなので、是非モッピーへの登録を検討してみて下さい。


【2019/01/21まで】新規登録等で最大2000円を必ず貰える!

ポイントサイトのECナビでは2019/01/21までに新規登録した上で指定の条件をクリアすることで最大2,000円分のポイントをゲットできるキャンペーンが実施中です。

ECナビ「冬のナビ活デビューキャンペーン!」新規登録で最大2,000円を貰える!
ポイントサイトのECナビにて紹介経由の新規登録で最大20,000ポイント(2,000円)を貰えるキャンペーンが実施中です。 「最大2,000円」ですが、このうち1,000円は確実にゲットできるお得なキャンペーンなのでECナビに未登録の...

具体的には1,000円分のポイント交換を実施する※という条件なのですが、上記記事の解説内容に従えば条件クリアはさほど難しくありません。

簡単に稼げるまたとないチャンスなので、の機会に登録を検討してみて下さい。

【2019/01/31まで】新規登録等で最大1,150円を必ず貰える!

ポイントサイトのポイントインカムでは新規登録直後に250円、ポイント交換後に100円の計350円分のポイントをもらえます。

また、1/31までのスケジュールで開催中の以下のキャンペーンを併用すると更に800円を貰えます。つまり、最大1,150円を稼ぐチャンスです。

【ポイントインカム】ステップアップキャンペーン!最大1,150円を貰える!
ポイントサイトのポイントインカムにて会員ランクを最高までランクアップすると最大8,000ポイント(800円)を貰えるキャンペーンが実施中です。 当サイト経由に新規登録すると計3,500ポイント(350円)を貰えることから、合わせて最大...

ポイントインカムは毎月確実にポイントを稼げる超優良ポイントサイトですし、貯まったポイントはiTunesギフトコード・GooglePlayギフトコード・Vプリカなどに交換できるのでiPhoneユーザー・Androidユーザーのどちらも活用することができます。

特に、iTunesギフトコードは500円分が475円分のポイントで交換できる(常に5%OFF)という他のポイントサイトにはな大きなメリットが存在し、iPhoneユーザーにとっては重宝するポイントサイトだと言えます。

無料課金の方法(Android・iOS共通)

前置きが長くなりましたが、無料で課金を行う方法について解説します。

その際にはモッピーというポイントサイトを利用しますのでまずは無料会員登録を済ませて下さい(AndroidでもiOSでも利用可能です)。

モッピーは東証一部上場企業の株式会社セレスが運営しており、危険性なく安全かつ無料でお小遣い稼ぎをできるポイントサイトです。

私も日々利用しており、現在の所持ポイントは以下の通りです。

モッピーの所持ポイント

「1P = 1円」なので、この記事を書いている時点で5,222円分のポイントを所持しています。

モッピーで稼いだポイントを現金・iTunesギフトコード・GooglePlayギフトカード・Vプリカにポイント交換することで、スマホアプリへの無料課金が実現します。

モッピーのiTunesギフトコード・Vプリカ・GooglePlayギフトコード・現金へのポイント交換レート

iTunesギフトコードとVプリカは500円分から、GooglePlayギフトコードは1,500円分からポイント交換できます。
※上記には記載がありませんが、現金は300円分から換金可能です。

それでは、以降で具体的なポイントの稼ぎ方を紹介します。

スマホへの無料アプリインストール

メニューの「アプリ」をタップすると表示されるページに掲載されている無料アプリをインストールしてポイントを稼ぐ方法です。

モッピーのスマホアプリインストールで稼ぐ

アプリ1件につき数円~数十円分のポイントを稼げるとてもお手軽な方法です。

インストール後、

  • アプリを起動する
  • 指定の条件をクリアする(ゲームアプリなら「ステージ○」まで進む、等)

といった条件を達成するとすぐ(大体30分以内)にポイントを貰えます。

ただし、簡単に稼げる一方で後述の方法と比べるとやや効率が悪いとも言えます。

なお、掲載されているスマホアプリは全てGooglePlayやAppStoreに掲載されているアプリですので、ウイルスなどの危険なアプリは一切ありません。

無料会員登録

「アプリ」→「無料広告」の順にタップした先に表示される、広告を利用する方法です。

モッピーの無料会員登録で稼ぐ
モッピーの無料会員登録で稼ぐ
  • 無料で利用できるサービスに会員登録する
  • 無料の資料請求を行なう
  • 有料サービスに無料お試し登録する

といったアクションを行うことで1件につき数十円~1,000円分以上のポイントを稼げます。

対象となる広告の量が多く、片っ端から申し込んでいけば1万円以上を稼ぐことも全然難しくありません。

コストパフォーマンスに優れる稼ぎ方なのでモッピーでポイントを貯めて無料課金を実現する際にはメインの稼ぎ方になると思います。

ただ、有料サービスの無料お試し登録をした場合、お試し期間を超えてしまうと自動的に有料会員に移行されてしまいサービスの利用料金が発生してしまいます。

お試し期間中に当該サービスを気に入ったならそのまま利用を継続しても良いのですが、そうでないなら忘れないうちに早めに解約するようにしましょう。

月額サービス

毎月利用料料が発生す有料の月額サービスに登録してポイントを稼ぐ方法です。

モッピーの月額サービスで稼ぐ方法

トップページを下の方にスクロールさせると表示される「月額サービス」をタップ

モッピーの月額サービスで稼ぐ方法

月額サービスの広告の一部

「有料サービスに登録したら損をするんじゃないの?」と思うかもしれませんが、基本的にはその通りです。

ただし、月額サービスの中には「1ヶ月分の料金よりも多いポイントを獲得できる広告」が紛れていることがあるのでそれを利用すればポイントを貯めることができるのです。

例えば、以下のニコニコ動画の広告は「(月額)500円コース登録」で1,200円分のポイントを貰うことができます。

モッピーのニコニコ動画プレミアム会員登録の広告

月額500円のコースへの登録で1,200円分のポイント還元を受けられます。

もちろん、登録した後にサービスが気に入ったならそのまま使い続ければ良いのですが、そうでなければ速攻解約しても特にペナルティはないので差額の分だけ儲かるという寸法です。

このような広告は他にも結構あります。

モッピーも月額サービスの広告の一部

トップページの下の方に掲載されている。
赤枠で囲ったものは「還元されるポイント数が月額料金を上回っている」ものです(※一部無料お試しの広告もあります)。

それらを探し出して「広告1件で数百円分になる差額」を積み上げると気が付いたときには結構な額になっているはずです。

ショッピング

ネット通販をよく利用するなら、そのついでにポイントを稼ぐこともできます。

モッピー経由のネット通販でポイントを稼ぐ方法

メニューの「買い物」の後に「カテゴリー」を選択してショップを表示します。

ネットショップにもよりますが、モッピー経由で買い物をすると

  • ネットショップ自体のポイント(楽天ポイントなど)
  • モッピーのポイント

二重取りできてお得です。

楽天市場・楽天ブックス・Yahoo!ショッピング・LOHACO(ロハコ)など、有名なネットショップならほとんどがポイント還元(約1~2%が多い)の対象となっていますのでネット通販の際はできるだけモッピーを経由すると良いです。

モッピーの楽天ブックスのポイント還元率1%

例えば、楽天ブックスのポイント還元率は1%です。
これは「モッピーのポイント還元率」ですので、楽天ポイントは別に貰えます。

モッピーでiTunesギフトコードを交換する(iOS)

モッピーのポイントをiTunesギフトコードに交換する方法はいくつかありますが、以下では2種類の方法について取り上げます。

app money経由で交換するとき

app moneyを経由する方法は、2017年9月末から登場した新しい交換方法です。

app moneyはモッピーの運営会社である株式会社セレスが始めたサービスで

  • iTunesギフトコードを常に5%割引で購入できる
  • モッピーのポイントを使って購入できる

というメリットがあります。

つまりモッピーから直接交換するときに比べて常に5%お得にiTUnesギフトコードを入手できるということです。

app moneyの詳細や具体的な交換手順などは以下の記事で解説していますので参考にしてみて下さい。

app money(アップマネー)の評判評価と使い方!iTunesギフトコードを常時5%割引で購入できる
2017年9月末、ポイントサイトのモッピーのポイント交換先に「app money(アップマネー)」という見慣れないサービスが追加されました。 後述の通り、app moneyは株式会社セレス(モッピーの運営会社)が運営している「iT...

直接交換するとき

app moneyが登場したいまとなってはモッピーから直接iTunesギフトコードに交換するメリットが一切ないのですが、一応解説しておきます。

交換時はモッピーのトップページ右上のメニューを開き、「交換」をタップします。

モッピーのポイント交換の方法(メニューをタップ)
モッピーのポイント交換の方法(「交換」をタップ)

その後、下の方へスクロールすると「ギフト券」の中にある「iTunesギフトコード」をタップしてポイント交換手続きを行えばOKです。

モッピーのポイント交換(iTunesギフトコード)

iTunesギフトコードへのポイント交換は500ポイント(= 500円分)から行なうことができ手数料は無料です。

また、キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)のメールアドレスをモッピーに登録した上でスマホから交換手続きを行なうときはリアルタイムで交換することができて便利です。

モッピーでGooglePlayギフトコードを交換する(Android)

Androidで課金するときはGooglePlayギフトカードもしくはVプリカに交換しましょう。

モッピーのポイント交換(GooglePlayギフトカード・Vプリカ)

手数料のことを考えると無料で交換できるGooglePlayギフトカードの方が良いのですが、GooglePlayギフトカードは最低交換額が1,500ポイント(= 1,500円分)とやや高めに設定されています。

Vプリカは500ポイント(= 500円分)なので交換しやすい一方で50~100ポイントの交換手数料が必要です。

どちらも一長一短だと思いますが、交換の度に手数料を支払うのは無駄が多いためGooglePlayギフトカードをオススメします。

実際にアプリ課金してみました

モッピーでのポイントの稼ぎ方・iTunesギフトコードやGooglePlayギフトコードの交換方法は以上の通りです。

以下は私が実際にiTunesギフトコードを入手してアプリ課金をしてみたときの様子を解説していきます。

iTunesギフトコードを入手(ポイント交換)する

まず、モッピーで貯めたポイントをapp money経由でiTunesギフトコード3,000円分に交換します。

app moenyのマネーをiTunesギフトコードに交換する方法・手順

app moneyで入手した3,000円分のiTunesギフトコード。
※コード番号は黒塗りにしています。

そのときの手順の詳細は以下の記事で解説していますのでここでは割愛します。

app money(アップマネー)の評判評価と使い方!iTunesギフトコードを常時5%割引で購入できる
2017年9月末、ポイントサイトのモッピーのポイント交換先に「app money(アップマネー)」という見慣れないサービスが追加されました。 後述の通り、app moneyは株式会社セレス(モッピーの運営会社)が運営している「iT...

App Storeにチャージ

続いて、入手したコードをApp Storeのアカウントにチャージします。

App Storeを開いて一番下までスクロールし「コードを使う」をタップします。

App StoreにiTunesギフトコードをチャージする手順

Apple IDのパスワードを入力して「OK」をタップします。

App StoreにiTunesギフトコードをチャージする手順

コードの入力方法は「カメラ」と「コード入力」の2種類がありますが、ここでは「コード入力」を行いますので「コードはキーボードでも入力できます。」をタップします。

App StoreにiTunesギフトコードをチャージする手順

※「カメラで読み取る」について

今回はモッピーとapp moneyを利用してコードを入手したためコードを直接入力するしかないのですが、コンビニなどでiTunesギフトコードを購入した場合にはiPhoneやiPadのカメラでカードに記載されているバーコードを読み込めば簡単にチャージすることができます。

app moneyのマイページからコピーしたコードを貼り付けて「コードを使う」をタップします。

app moenyのマネーをiTunesギフトコードに交換する方法・手順

app moneyのマイページからコードをコピーします。

App StoreにiTunesギフトコードをチャージする手順

app moneyのマイページからコピーしてきたコードを貼り付けます。

「コードの引き換えに成功しました。」というメッセージの下に使用したコードの金額が表示されたらチャージ完了です。

App StoreにiTunesギフトコードをチャージする手順

アプリに課金する

チャージが完了したら、後は自分が課金したいアプリを起動して普通に課金するだけでOKです。

課金の手順はアプリごとに異なるのでここでは説明を省略します。

まとめ

スマホのゲームアプリは無課金でも遊ぶことができますが、課金を前提とした難易度が設定されていることも多いため、無課金で遊び続けるのは大変です。

課金のし過ぎは日常生活に支障をきたすため良くありませんが、月の上限を決めた上で課金を行えば、ゲームをより一層楽しく遊ぶことができるようになると思います。

ちなみに、上記の方法でLINEギフトコードを入手すれば、LINEのスタンプも実質的に無料で入手できますので、興味がある方は試してみて下さい。

コメント