楽天アフィリエイトで上手に稼ぐ方法・コツは「楽天カードも紹介すること」


日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス


ライフメディアへ登録


暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

先日記事にしたAmazonアソシエイトでコンバージョン率15%を達成したサイトにはカエレバを利用して楽天アフィリエイトのアフィリエイトリンクも掲載しています。

リンク先に記載の通り、受験するために実務経験が必要な国家資格の情報サイトなので需要の絶対数が少ないこともあって報酬額自体は少なかったのですが、楽天アフィリエイトでもそれなりの成果となりました。

楽天アフィリエイトの実績

楽天のアフィリエイトのリンクを掲載し始めたのは2015年9月8日になってからです(カエレバは以前から利用していたので正確にはもっと前から楽天アフィリエイトもやっていましたが、とある理由によりほぼやってないのと同じ状況でした。詳細は別途記事にします)。

そんな状況下での2015年9月の実績(未確定ですが)は以下の通りです。

楽天アフィリエイトの成果(2015年9月)

クリック数が少ないので売上件数と報酬合計額はショボいのですが、

  • コンバージョン率:5.9%( = 11 / 187 * 100)
  • 報酬率:2.9%( = 2,478 / 84,476 * 100)

となかなか高い値になっています。特に、トータルの報酬率は2.9%弱と通常の1%の3倍近くに跳ね上がる結果となりました。単純に売上金額と通常の料率1%から考えると報酬額は約800ポイントとなるはずなのに、その3倍の2,400ポイントも稼ぐことができました。

上記の画像の一番左側の「サービス名」を見ればわかりますが、これは楽天カードの申し込みが行われたおかげです。

楽天カードは必ず紹介すべき

楽天カードは申し込み1件につき1,500ポイントの報酬が得られます。これは売上金額にして15万円分の報酬に相当するポイントですので、楽天アフィリエイトとしては破格の高効率であると言えるでしょう。

クレジットカードの申し込みを狙うのは難しいと思うかもしれませんが、実は難易度はそこまで高くありません。

というのも、カードの申し込み者には最低でも2,000ポイントが、キャンペーンが行われているときなら5,000ポイントが付与されることもありますので、これから楽天市場で買い物をしようとしている人にはうってつけのカードだからです。また、申込時の審査も他社のクレジットカードの審査に比べるとかなり緩い部類に入るため、発行しやすいという点もポイントです。

従って、その辺りのメリットを全面に押し出せば申し込みをしてくれる人が必ず出てくるのです。

事実、上記の成果では、楽天カードのクリック数はたった2回だけなのに1件の成約が取れていますので、少なくとも10回に1回くらいは成約できるのではないかと思います。

楽天アフィリエイトというと商品を紹介することだけに注意がいってしまいますが、楽天カードを紹介するだけで報酬額を一気に増やすことができます。紹介する際には、紹介用のページをせいぜい1ページ作れば良いだけで大した手間はかからないので、是非やってみて下さい。


☆複数ポイントサイトのポイント数・還元率を比較検索できるサービスをはじめました。


比較検索サービス「調べ得(しらべとく)」を使ってみる!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です