ライフメディア経由の楽天カード発行で計20,000円のポイント還元!
詳細はココをクリック!

アドボンバー(マイボンバー)への登録方法・手順の解説(画像付き)

「アドボンバー」は株式会社アドボンバーのアフィリエイトサイトです(運営は株式会社CHOICE)。

基本的には自身が運営するブログやサイトに掲載する広告を取得するためのサービスなのですが、「マイボンバー」という「本人アフィ(本人申し込み・自己アフィリエイト)OK」の広告も掲載されていることから、お小遣い稼ぎを目的としてポイントサイトと同じように広告利用でポイント還元を受けることが可能です。

以降では「アドボンバー」への登録方法と「マイボンバー」の広告の検索方法などについて説明していきます。

「アドボンバー」への登録方法・手順

はじめに

「マイボンバー」は「アドボンバー」内のサービスのひとつであり、「マイボンバー」を利用するためには「アドボンバー」への登録が必要となります。

以降の画像内では「マイボンバーに登録」といった文言が多数登場しますが、実際の作業内容は「アドボンバー」への登録手続きです。

仮登録

まずは以下のバナーをクリックしてアドボンバーのサイトを開きます。

「カンタン3分!マイボンバーに登録する」をクリックします。

マイボンバーへの登録手順・方法

マイボンバーのサイト内ではやたらとマイルへの交換を推していますが、現金やギフト券などへも交換できますのでご安心下さい。

登録用のメールアドレスを入力します。

マイボンバーへの登録方法・手順

「利用規約及び『個人情報の取り扱いについて』に同意する」にチェックを付けて「上記内容で送信」をクリックします。

マイボンバーへの登録方法・手順

「利用規約」と「個人情報の取り扱いについて」はよく読みましょう。

「メール送信完了」と表示されるので登録したメールアドレスを確認します。

マイボンバーへの登録方法・手順

「マイボンバー仮登録メール」という件名のメール内に記載されている「本登録用URL」をクリックします。

マイボンバーへの登録方法・手順

本登録

ログインID・パスワード・パスワード確認・氏名・ふりがな・生年月日などの情報を入力します(各項目の詳細は後述の通り)。

マイボンバーへの登録方法・手順

ログインID
「4~30文字以上、半角英数字のみ」が入力可です。
パスワード(確認)
「6~30文字、半角英数字のみ」が入力可です。
氏名
本名を入力します。ニックネームは別途登録できます。
ふりがな
本名を入力します。ニックネームは別途登録できます。
生年月日
自分の生年月日を入力します。入力フォーマットは「YYYYMMDD」なので、例えば1995年4月10日生まれの人は「19950410」と入力します。
お知りになったキッカケ
ドロップダウンリストから選ぶ形式ですので当てはまるものを選びます。
ニックネーム
公序良俗に反するものでなければ何でも良いと思います。

「プライバシーポリシー に同意の上、入力した情報を送信」にチェックを付けて「同意して確認画面へ」をクリックします。

マイボンバーへの登録方法・手順

「プライバシーポリシー」はよく読みましょう。

入力した内容が表示されるので、間違いがなければ「登録する」をクリックします。

マイボンバーへの登録方法・手順

「無料会員登録の申請完了」というメッセージが表示されたら本登録完了です。

マイボンバーへの登録方法・手順

同時に「マイボンバーのご登録ありがとうございます」というメールも届くのでそちらも合わせて確認しておきましょう。

マイボンバーへの登録方法・手順

登録審査

「無料会員登録の申請完了」の画面内には「登録審査」を匂わせる文言が記載されています。

マイボンバーへの登録方法・手順

曰く、「審査完了までログインできない」とのことですが私の場合は登録した直後にログインすることができましたので実際に審査があるのかどうかは不明です。

本人申込できる「マイボンバー」の広告を調べる方法・手順

登録が完了したところで、早速「本人アフィ(本人申込・自己アフィリエイト)」をできる広告を探してみます。

ログインする

登録完了時に送られてくるメール内にログインページのURLが記載されているのでクリックして開きます。

マイボンバーへの登録方法・手順

IDとパスワードの入力フォームが2つ並んで表示されていますが、左側の「メディア用管理画面」の方を使用してログインします。

マイボンバーで本人申込できる広告を探す方法・手順

右側は広告主(= 広告を出稿する人)用なので私達が使用するためのものではありません。

本人申込できる広告を検索する

ヘッダーメニューの「プログラム検索」→サイドバーの「本人アフィOK案件はこちら」の順にクリックします。

マイボンバーで本人申込できる広告を探す方法・手順

すると、左側に本人申し込みOKの広告が表示されます。

マイボンバーで本人申込できる広告を探す方法・手順

2018年2月12日時点で134件が掲載されています。

申し込みをするときは「本人アフィ」というボタンをクリックしてページを進めるだけです。

マイボンバーで本人申込できる広告を探す方法・手順

お得な広告は?

ポイントサイトにもよく掲載されている広告をいくつかチェックしてみたところ、以下の広告はポイントサイトよりもマイボンバー経由の方が高額でした。

ただし、この記事を書いている2018/02/12時点の話であり調べる時期によって比較結果は変わるはずなので参考程度の情報だと思って下さい。

DMM FX

ポイントサイトの最高額が4,000円のところ、マイボンバーでは16,200円です。

マイボンバーのDMM FXの広告

外為ジャパンFX

ポイントサイトの最高額が4,000円のところ、マイボンバーでは12,960円です。

マイボンバーの外為ジャパンFXの広告

JALカード(MASTER)

ポイントサイトの最高額が11,000円のところ、マイボンバーでは13,500円です。

マイボンバーのJALカード(MASTER)の広告

ぐるなびネット予約

ポイントサイトの最高額が240円のところ、マイボンバーでは259円です。

マイボンバーのぐるなびネット予約の広告

まとめ

以上のように、アドボンバー(マイボンバー)は広告によってはポイントサイトよりも高額なポイント還元のものがありますので利用価値があるサイトだと言えます。

問題点は本人申込みできる広告数が少ないという点ですが、そこは今後に期待するしかありません。

当記事で挙げた広告はいずれも利用しやすいものなので興味があれば是非申込みをしてみて下さい。

特に「DMM FX」と「外為ジャパンFX」は入金して一定回数だけ取引するだけで簡単に1万円以上を稼げるので非常にオススメです。

FX取引に思っているほどの危険性がないことは以下の記事で述べている通りなので安心して取り組めるはずです(ただし、リスク皆無とは言いません)。

ポイントサイトのFX口座開設で危険性なく安全に稼ぐ方法・コツ
ポイントサイトで大きく稼ぐためにはFX口座開設の案件を沢山消化するのが手っ取り早いことをご存知の方は多いと思います。 しかし、「FX = 高リスク・借金地獄」というネガティブなイメージが蔓延していることから、実際に申し込みを行...

いずれにしても他のポイントサイトと同様、実際に利用するかどうかは別として「経由するサイトの選択肢を増やす」という意味でアドボンバー(マイボンバー)は登録しておいて損はないサイトだと思います。

コメント