ハピタス経由の楽天カード発行で計21,000円のポイント還元!今年最後のキャンペーン!

現在、ポイントサイトハピタス経由で楽天カードを発行すると13,000円のポイント還元を受けられます!

また、ハピタスのポイント還元とは別に楽天スーパーポイント8,000円分の還元もあるので両方を合わせると楽天カードの発行で計21,000円も稼ぐことができます。

ハピタスの楽天カードの広告

ハピタスpt : 13,000円
楽天スーパーpt : 8,000円
合計 : 21,000円

楽天カードのサイトによると今年最後のキャンペーンとのことなので興味があれば是非検討してみて下さい。

以下、詳細です。

楽天カードとは?

楽天カードはご存知楽天株式会社のクレジットカードです。

楽天カードの基本情報

支払金額の1%分の楽天スーパーポイントが還元される他、楽天市場や楽天トラベルといった楽天関連サービスの支払いに使用すると還元率がアップするという特典もあり、楽天ユーザーにとっては非常に便利なクレジットカードです。

また、発行費用・年会費は無料(ただし、ゴールド以上は費用がかかります)なのでポイントサイト経由で発行してお小遣い稼ぎをするという方法にも非常に向いています。

楽天ポイントは実店舗でも使える!

楽天ユーザー以外の人の中には「楽天のポイントが貯まっても楽天のサービスは利用しないから意味がない。」という人がいるかもしれません。

しかし、楽天スーパーポイントを楽天のサービスでしか使えないというのは既に過去の話で、今は様々な実店舗の支払いの際に楽天スーパーポイントを活用できます。

楽天ポイントカード: 使えるお店

https://pointcard.rakuten.co.jp/partner/

ファミレス・コンビニ・ドラッグストア・ガソリンスタンドなど、対応している店舗の種類や数はとても多いので生活圏にこれらの店舗がある方は楽天スーパーポイントを無駄なく有効に使えます。

楽天スーパーポイントをお店で使うときには

  1. 楽天カード発行時に「楽天ポイントカード」の機能を付ける
  2. 楽天ポイントカードアプリを利用する
  3. 楽天ポイントカード(クレジットカードではなくただのポイントカード)を発行する

といった方法があります。

常に楽天カードを持ち歩く予定なら「楽天ポイントカード」の機能を付けるのが便利ですし、そうでなければスマホに楽天ポイントカードアプリをインストールして楽天会員の情報を紐付けしておくのが便利だと思います。

楽天ポイントカード(RakutenPointCard)

楽天ポイントカード(RakutenPointCard)

Rakuten, Inc.無料posted withアプリーチ

ハピタス経由の楽天カード発行で計21,000円!

ハピタスの楽天カードの広告

ハピタスpt : 13,000円
楽天スーパーpt : 8,000円
合計 : 21,000円

キャンペーン期間

ハピタス側では特にスケジュールは記載されていませんが、楽天カードのサイトでは以下のキャンペーン期間となっています。

  • 開始 : 2018年11月12日(月) 10:00
  • 終了 : 2018年11月19日(月) 10:00

ただし、高額還元の案件ということもあって申し込みが殺到することが見込まれるため早期終了の可能性が高いと思われます。

ライフメディアでは11/12(月)から計20,000円還元が実施されていましたが、この記事を書いている時点(11/16金)では既に終了しています。

特典1 : 計21,000円のポイント還元

ハピタス経由で楽天カードへ申込みをすると以下の2つの特典を合わせて計21,000円分のポイント還元となります。

楽天カード発行の特典

  • ハピタスのポイント還元 : 13,000円分
  • 楽天スーパーポイントのポイント還元 : 8,000円分

ただし、楽天スーパーポイントのポイント還元は「新規入会特典 : 2,000円分」と「カード利用特典 : 6,000円分」の2つを合わせて8,000円分となっているため、満額獲得するためには申し込み日の翌月末までにカードショッピングを1回以上利用する必要があります。

特典2 : モバイルバッテリー

カードのデザインに「パンダデザイン」を選択した人の中から抽選で500名にパンダデザインのモバイルバッテリーが当たります。

楽天カード発行でもらえるパンダデザインのモバイルバッテリー

モバイルバッテリーは外出先でスマホなどの電子機器を充電するときに使えて便利なのでカードを発行するついでに狙うのがオススメです。

過去のキャンペーンとの比較

過去に開催された楽天カード新規発行キャンペーンでは、他サイトも含めるとECナビ経由での計24,000円(2018年1月)が最高額となっています。

ECナビ経由の楽天カード発行で計24,000円分のポイント還元!過去最高額!
ポイントサイトのECナビ経由で楽天カードを発行すると ECナビのポイント : 17,000円分 楽天スーパーポイント : 7,000円分 の計24,000円分がポイント還元される限定キャンペーンが実施中です。 今まで...

ライフメディアでも計23,000円のポイント還元が実施されたことがあります(2018年8月)。

ライフメディア経由の楽天カード発行で計23,000円のポイント還元!
8/22(水)~8/26(日)の5日間限定で、ポイントサイトのライフメディア経由で楽天カードを発行すると15,000円のポイント還元を受けられるキャンペーンが実施中です。 また、ライフメディアのポイント還元とは別に楽天スーパーポイ...

そういう意味では今回のハピタス経由での計21,000円は過去のキャンペーンに劣る水準であるという点は否めません。

ただし、以前は計20,000円超えのポイント還元は稀だったのですが最近はポイントインカムとライフメディアで計20,000円のポイント還元が実施されたばかりです(それぞれ2018年10月末と11/12~)。

【10/28まで】ポイントインカム経由の楽天カード発行で計20,000円のポイント還元!
10/26(金)~10/28(日)の3日間限定で、ポイントサイトのポイントインカム経由で楽天カードを発行すると13,000円のポイント還元を受けられるキャンペーンが実施中です。 また、ポイントインカムのポイント還元とは別に楽天スー...
ライフメディア経由の楽天カード発行で計20,000円のポイント還元!
現在、ポイントサイトのライフメディア経由で楽天カードを発行すると15,000円のポイント還元を受けられます! また、ライフメディアのポイント還元とは別に楽天スーパーポイント8,000円分の還元もあるので両方を合わせると楽天カードの...

ライフメディアでは11/12(月)から計20,000円還元が実施されていましたが、この記事を書いている時点(11/16金)では既に終了しています。

そのあたりの事情を考慮すると今後はポイントサイト間の争いが加熱して還元額が更に上がることを期待できるかもしれません。

とはいえ楽天カードのサイトによると現在のキャンペーンは今年最後とのことなので、今年のうちに大量ポイントを稼ぎたい人は今のうちにハピタスで申し込みをしてしまうのが良いと思います。

ハピタス経由で楽天カードを発行する方法・手順

ハピタスに新規登録する

ハピタスでポイント還元を受けるためには、まずライフメディア会員になる必要があります。

上記のバナーをクリックするとハピタスのサイトが開くので登録手続きをして下さい。

なお、ハピタスでは現在「総額150万円の山分けキャンペーン」と「新規登録&広告利用で1,000円を貰えるキャンペーン」が実施中です。

【ハピタス】総額150万円の山分けキャンペーン実施中!
ポイントサイトのハピタスでは「2大プレゼントキャンペーン」として 総額150万円の山分けキャンペーン 新規登録&広告利用で1,000円を貰えるキャンペーン の2つを並行して実施中です。 当記事ではこれら2つの...
【ハピタス】新規登録&広告利用で合計1,000円を貰えるキャンペーン実施中!
ポイントサイトのハピタスでは「2大プレゼントキャンペーン」として 総額150万円の山分けキャンペーン 新規登録&広告利用で1,000円を貰えるキャンペーン の2つを並行して実施中です。 当記事ではこれら2つの...

詳細は上記記事にて解説している通りですがどちらのキャンペーンも楽天カードを発行することで条件をクリアできる内容なので是非参加しましょう。

楽天カードを発行する

ハピタスのトップページにある検索フォームから「楽天カード」で検索します。

ハピタス経由で楽天カードを発行する方法・手順

検索結果から楽天カードの広告を開いて「ポイントを貯める」をクリックします。

ハピタス経由で楽天カードを発行する方法・手順

以降は楽天カードのサイトへ移動しますので、ページ内の案内に従って楽天カードの発行手続きを進めて下さい。

ライフメディア経由で楽天カードを発行する方法・手順

楽天カードを利用する

楽天カード発行で獲得できる楽天スーパーポイントの内訳は

  • 新規入会特典 : 2,000円分
  • カード利用特典 : 6,000円分

となっています(合わせて8,000円分)。

ライフメディア経由で楽天カード発行する方法・手順

このうちカード利用特典はその名の通り実際に楽天カードを利用することが獲得条件であるため、カードを利用しなければ付与されることはありません。

とはいえ、購入金額に指定はないので日常生活の買い物をするときに楽天カードで決済をするなり、場合によってはコンビニやキヨスクなどでガム1個でも購入すればそれで十分です。

まとめ

以前は楽天カード発行で計20,000円を超えていたら即申し込みをしても良いくらいの水準でした。

しかし、ここ最近はポイントインカム(10月末)とライフメディア(11/12~11/15?)が計20,000円を実現したのに続いて今回はハピタスが計21,000円なので間違いなくインフレ傾向にあると思います。

過去最高の計24,000円(ECナビ・2018年1月)にはまだ届かないもの、今後は例えば新年一発目で同水準のキャンペーンを期待できる可能性はあるのではないでしょうか。

とは言っても、先のことは全く分かりません。

楽天カードの公式サイトによると現在のキャンペーン(11/12月~11/19月)は今年最後らしいので、今のうちに確実に計21,000円をゲットしたいのであればこのタイミングで申し込みをするのが良いと思います。

是非検討してみて下さい。

また、申込みをするときは現在ハピタスで開催中の「総額150万円の山分けキャンペーン」と「新規登録&広告利用で1,000円を貰えるキャンペーン」にも合わせて参加するのがオススメです。

【ハピタス】総額150万円の山分けキャンペーン実施中!
ポイントサイトのハピタスでは「2大プレゼントキャンペーン」として 総額150万円の山分けキャンペーン 新規登録&広告利用で1,000円を貰えるキャンペーン の2つを並行して実施中です。 当記事ではこれら2つの...
【ハピタス】新規登録&広告利用で合計1,000円を貰えるキャンペーン実施中!
ポイントサイトのハピタスでは「2大プレゼントキャンペーン」として 総額150万円の山分けキャンペーン 新規登録&広告利用で1,000円を貰えるキャンペーン の2つを並行して実施中です。 当記事ではこれら2つの...

コメント