ハピタスの攻略方法・稼ぎ方と評判・評価


ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

基本情報

ハピタスの基本情報
おすすめ度(5段階) ★★★★★
  • 広告特化&高ポイント数・高還元率
  • お買い物安心保証
  • 稼ぎやすい友達紹介制度
  • 書籍が7%ポイント還元のハピタス堂書店
運営会社 株式会社オズビジョン
交換レート 1ポイント = 1円
主な交換先
  • Amazonギフト券
  • iTunesギフト券
  • nanacoギフト
  • 楽天Edy
  • WebMoney
  • BitCash
  • PeX
  • NetMile(ネットマイル)
  • ちょコムポイント
  • Mobageモバコインカード
  • 現金
  • ハピタス堂書店
ポイント有効期限 なし
(ただし、12ヶ月ログインしなかった場合はアカウントごと失効)
携帯からの利用 可能(スマホ専用のレイアウトあり)
年齢制限 13歳以上(未成年は法定代理人の許可が必要)
家族の登録 可能(パソコンは共有できますが、
別々のメールアドレスと認証用の電話番号が必要)
▼ここから無料登録で30ポイント(30円)!▼

ハピタスの特徴

広告特化&高ポイント数・高還元率

ハピタスはショッピングを始めとする広告利用に特化したポイントサイトです。

ミニゲームなどがほとんどない分だけ広告数が多く広告利用時に貰えるポイント数・還元率は高めに設定されています。

従って、ネットショップをよく利用するという人は必ず登録しておいた方が良いポイントサイトであると言えます。

お買い物安心保証

ポイントサイトを経由して買い物をするときは「もしポイントが付かなかったらどうしよう?」などと不安に感じることがあると思います。

ポイントサイトを初めて利用する場合、100%ポイント還元の広告を利用する場合などは特に心配になるはずです。

しかし、ハピタスではショッピング系の広告を利用したにも関わらずポイントが付かない不具合があったときにポイントを保証してくれる「お買い物安心保証」というありがたい制度が用意されています。

ハピタスはお買い物あんしん保証で危険性なく安心安全
ポイントサイトの広告を利用して買い物をすると還元率に応じてポイントが付くのが普通ですが、何らかの不具合のせいなのか極稀にポイントが付かないこ...

この制度を利用する際には

  • 問い合わせ先はハピタスである(広告主ではない)
  • 購入時に広告主から送信される購入メールが必要
  • 申請期限がある

といった注意点はありますが、これらさえ守れば確実にポイントが付与されますのでハピタスでは常に安心して広告を利用することができます。

稼ぎやすい友達紹介制度

ハピタスの友達紹介制度の特典の一つに、友達が獲得したポイントの10~40%をハピ友ポイントとして受け取ることができる、という特典があります(友達のポイントは減りません)。

還元率は最大でも40%なので他サイトと比較すると決して高くはありませんが、ハピタスは広告特化のポイントサイトであり友達が積極的に広告を利用してくれるため、友達人数が少なかったとしても多めのポイントを受け取ることができます(詳細は後述)。

書籍が7%ポイント還元のハピタス堂書店

ハピタスの広告の中のひとつにハピタス堂書店というネットショップがあります。

「書店」という名の通り漫画・雑誌・小説・ビジネス書などを購入できる(送料無料)のですが、常時7%のポイント還元を受けることが可能です。

本の通販7%割引のハピタス堂書店は安い!
本の通販と言えば楽天ブックス・Amazon・ヨドバシカメラなどを利用する人が多いと思いますが、ポイント付与があってお得だから、という理由が多...

購入する際のポイント還元率はAmazonやヨドバシでもせいぜい3%ですので、常時7%というのは非常に高い還元率であることがわかると思います

※実際は「通常 : 3%・キャンペーン期間 : 7%」ですが、1ヶ月単位で毎月新規キャンペーンが開催されているため、実質的に常時7%還元となっています。

クレジットカード決済しかできない(もしくはハピタスポイントでの支払い)という弱点はあるものの、本を購入する機会が多い人は高還元率の恩恵を最大限に受けることができます。

ハピタスは危険?安全?

ハピタスは、

  • 通信内容を暗号化するSSLを導入済み
  • 個人情報保護の体制整備の実施を示すプライバシーマークを取得済み
  • 参加消費者の利益を損なわないような健全な運営を
    理念とするJIPC(日本インターネットポイント協議会)に参加している

といったことから、情報漏えい対策・個人情報保護が確立されていますし、運営体制も万全です。

また、ハピタスのサービス開始は2007年(当初は「ドル箱」としてスタートし2012年に「ハピタス」へリニューアル)ですので、運営歴も長いです。

長期間に渡ってサイト運営を維持出来ているのはユーザーへ誠実なサービスを提供し続けてきた証拠ですので、ハピタスは危険性がなく信頼できる安心・安全なサイトであると断言できます。

ポイント交換

ハピタスのポイント交換先は以下の通りで、ハピタス堂書店を除くと最低交換額は300ポイント(300円)からとなっています。

手数料は常に無料です。

ハピタスのポイント交換
交換先 交換レート 最低交換pt 交換単位 交換完了日
交換前 交換後
Amazonギフト券 490pt 500円分 490pt 490pt 申請翌日より3営業日以内
iTunesギフト券 490pt 500円分 490pt 490pt 申請翌日より3営業日以内
nanacoギフト 500pt 500円分 500pt 500pt 申請翌日より3営業日以内
楽天Edy 500pt 500円分 500pt 100pt 申請翌日より3営業日以内
WebMoney 300pt 300円分 300pt 300pt 申請翌日より3営業日以内
BitCash 300pt 300円分 300pt 300pt 申請翌日より3営業日以内
PeX 300pt 3,000Pexpt 300pt 300pt 申請翌日より3営業日以内
NetMile
(ネットマイル)
500pt 500mile 500pt 500pt 申請翌日より3営業日以内
ちょコム
ポイント
300pt 300円分 300pt 300pt 申請翌日より3営業日以内
Mobage
モバコインカード
2,000pt 1,940
モバコイン
2,000pt 2,000pt 申請翌日より3営業日以内
.money(ドットマネー) 300pt 300マネー 300pt 100pt 申請翌日より3営業日以内
現金 300pt 300円 300pt 100pt 申請翌日より3営業日以内
ハピタス堂書店 1pt 1円分 1pt 1pt 即時

Amazonギフト券とiTunesギフト券は2%割引で交換できるので頻繁に利用する人にはオススメです。

また、現金に換金する際は任意の金融機関を指定することが可能です。

交換先は.moneyがオススメ

2016年7月25日から、交換先に.money(ドットマネー)が追加されました。

ハピタスから.moneyへポイント交換すると数%分のボーナス(2016年7月現在は3%)が加算されるため、交換するだけでポイントを稼ぐことができます。

例えば、1,000円分のポイントを1,000円分のマネーへ交換すると別途30円分のマネーを貰える、という感じです。

換金時の手数料も完全無料ですので、換金目的なら基本的に.moneyを経由するのが良いと思います。

交換上限は30,000pt/月まで

ハピタスでは、1ヶ月に30,000円分までしかポイント交換できないという制約があります。

ハピタスの攻略方法・稼ぎ方と評判・評価

ほとんどのユーザーはこの制限には簡単に引っかることはありませんし、仮に上限に達してしまったら翌月に再度ポイント交換すれば良いだけなので特に問題になることは通常ありません。

しかし、後述の友達紹介制度によって大量のハピ友ポイントを貰えるになると少々事情が変わってくるようです。

というのも、友達が100~200人を超えたあたりからハピ友ポイントが30,000ポイント/月を超えることが出てくるみたいだからです。

100人単位の友達紹介を成立させている人は自身のブログやサイトなどで大々的に友達紹介を行っている人でしょうから、友達が増えても減ることはないと思いますので、一度ハピ友ポイントが30,000ポイント/月を超えたら以降は基本的にずっとその状況が続くことになります。

つまり、毎月ポイントだけがひたすら貯まってしまってポイント交換できない状況に陥ってしまうわけなので、稼いでいるユーザーの中には上限を撤廃して欲しいと願っている人も多いと思います。

しかし、ポイント交換に上限がある(= 一部のユーザーに利益が偏らない)という制限があることによって、ハピタスにはハピ友ポイントの対象外となる広告が存在しないというメリットもあります。

ポイント交換上限のあり・なしについては自身が稼げているのか・稼げていないのかによって評価が変わるところだと思いますが、上限に引っかかってしまうのは極一部のユーザーだけあることを考えると、ポイント交換上限は多くのユーザーがハピ友ポイントの恩恵を受けるためには、必要な制度なのだと感じます。

そういった経緯もあって、ハピタスはユーザーからの評価が極めて高いポイントサイトなのだと思います。

なお、ハピタス堂書店の支払いに使用するハピタスポイントについては例外的にポイント交換上限とは別扱いになるようですので、もし上限に達してしまったときにはポイントを書籍に費やしたり、購入した商品を転売するなどして現金化する等を検討すると良いかもしれません。

ポレットなら月30万円までチャージ可能

2017年3月に新たな交換先としてVisaプリペイドカードの「ポレット(Pollet)」が登場しました。

ポレットはハピタスポイントを「1pt = 1円」の交換レートで月に30万円までチャージすることができ、しかもVISAブランドなのでVISAクレジットカードが使えるお店やネットショップではクレジットカードと同じように決済することができます。

つまり、ポレットへのチャージを考慮すると事実上の交換上限が33万円(=元の上限3万円 + ポレットの上限30万円)になったということです。

ハピタスを利用する大半の人にはあまり意味がないかもしれませんが、友達紹介制度を活用して毎月3万円以上稼ぐ人にとっては嬉しい交換先だと言えます。

ポレットの詳細については以下の記事をご覧下さい。

ハピタスポイントをチャージできるVisaプリペイドカード「ポレット(Pollet)」で交換上限が月30万円に!
ポレット(Pollet)とは? ポイントサイトのにて、ハピタスポイントをチャージすることができるVisaプリペイドカード「ポレット(Pol...

ハピタスの稼ぎ方

広告利用

ハピタスは広告特化のポイントサイトですので、ハピタスのメインはやはり広告利用です。

どの広告も高いポイント数・還元率に設定されていますし、お買い物安心保証があるのでポイントが付かないこともなく安心して買い物をすることができます。

ただ、全ての広告の報酬額が常に他サイトよりも高いというわけではないので、気になる人は事前に他サイトの広告と比較すべきだと思います。

逆にいちいち調べるのが面倒な人はハピタスを利用していれば間違いありません。

みんなdeポイント

期間限定・人数限定(先着順)で普段よりも高額報酬に設定されている広告を集めたコーナーです。

トップページに掲載されています。

トップページに掲載されています。

おおよそ5件前後の広告が掲載されており、每日1~2件程度が入れ替わっていきます。

たまにもの凄くお得な広告が見つかりますので、每日チェックして目ぼしい物を見つけたら逃さないようにしましょう。

宝くじ

トップページのバナー広告をクリックして入手できる宝くじ交換券を元に宝くじを入手し、当選番号と一致すると大量ポイントが手に入ります。

ハピタスの攻略方法・稼ぎ方と評判・評価

ひと月単位で開催されるものと一日単位で開催されるものがあり、それぞれ

  • 毎月ハピタス宝くじ : 一等前後賞合わせて30,000pt(30,000円)
  • 每日ハピタス宝くじ : 一等前後賞合わせて1,000pt(1,000円)

が当たるチャンスがあります(2位以下の当たりもあります)。

宝くじ交換券は每日6~8枚程度入手できるので毎月200枚以上稼ぐことができますが毎月ハピタス宝くじは最大で200枚までしか交換できないので、まずは「毎月~」を優先して200枚交換してしまい、余った分を「每日~」に交換していく作戦がオススメです。

友達紹介制度

ハピタスの友達紹介制度は

  • 紹介した側に100pt(100円)
  • 紹介した側は友達が獲得したポイントの10~40%のハピ友ポイントを毎月貰える
    (友達のポイントは減りません)
  • 紹介された側(友達)に30pt(30円)

という仕組みです。

紹介した側の紹介ポイント100ptは他サイトと比較すると少ない方ですし、友達が初回交換を完了した7日後にならないと加算されないため条件はやや厳しいと言えます(友達の30ptは会員登録直後に貰えます)。

また、ハピ友ポイント(いわゆるリファーラル報酬・2ティア報酬)は当月有効ポイントまたはハピ友人数(累計友達紹介人数)によって段階的に10~40%まで上がっていくルールなので、いきなり40~50%還元を受けられる他サイトと比較するとやはり見劣りしてしまいます。

ハピタスの攻略方法・稼ぎ方と評判・評価

しかし、ハピタスは広告特化&高ポイント・高還元率のポイントサイトであることから友達はバンバン広告を使ってくれますので、紹介ポイントの付与はあまり遅くなりませんし、ハピ友ポイントも毎月結構な額を貰うことができます。

例えば、私自身この記事を書いている時点で17人しか友達がいません(30%還元)が、先月のハピ友ポイントは1,400ポイント(1,400円)を超えました。

ハピタスの攻略方法・稼ぎ方と評判・評価
ハピタスの攻略方法・稼ぎ方と評判・評価

金額自体は決して多いわけではありませんが人数の割にはかなり多いですので、ハピタスの友達紹介制度は非常に稼ぎやすいと言えると思います。

追記 : ハピ友ポイント約3万円

その後、友達を増やし続けた結果、友達人数が94人の時点でひと月の交換上限である3万円に迫るハピ友ポイントを貰うことができました。

ハピタスの攻略方法・稼ぎ方と評判・評価
ハピタスの攻略方法・稼ぎ方と評判・評価

毎月安定して3万円を稼ぐためにはもっと多くの友達が必要なはずですので今回はたまたま運良く上限に迫ったのだと思いますが、やはり友達人数の割には貰えるポイント数がかなり多いのではないでしょうか。

追記 : ハピ友ポイントが毎月3万円突破

友達紹介を積極的に行った結果、今では毎月3万円を超えるハピ友ポイントを貰えるようになりました。

1年でハピタスの友達紹介制度で月3万円を稼げるようになった話
ハピタス絶好調 ここ数ヶ月、ハピタスの友達紹介制度が非常に順調に推移しています。 友達が獲得したポイントの一部を貰えるハピ友ポイント(い...

ハピタスの友達紹介制度を利用し始めて僅か1年でここまで到達できるとは思っていなかったので感慨深いです。

新たな交換先先であるポレットの登場により交換上限の月3万円も事実上の撤廃となったことですし、今後も大量のハピ友ポイントを稼ぎ続けることができるように頑張りたいと思います。

メールマガジンは受信推奨

ハピタスでは友達紹介キャンペーンが度々実施されており、期間中に友達紹介が成立すると紹介した側・された側にお得な特典(Amazoギフト券や多めのポイント等)が付与されたりします。

大抵の場合はトップページに告知が掲載されるのですぐに分かるのですが、メールマガジンのみで告知が行われることがあるので友達紹介制度を積極的に活用するつもりならメールマガジンは解除しないようにしましょう。

メニューの「通知設定変更」にて設定できます。

メニューの「通知設定変更」にて設定できます。

これは私の実体験なのですが、他の副業ブログで「メールが届いた人だけが友達紹介キャンペーンに参加できます!」といった記述を見かけたので、運営側に「メールが届く・届かないのは基準はあるのか?」といった旨を問い合わせてみたところ、「メールマガジン受信者限定で告知行ったが、あなた(私のこと)はメールマガジン配信を解除していたのでメールを送らなかった。」という回答を貰ったことがあります。

回答によるとメール受信の有無に関わらず友達紹介成立でキャンペーン特典をゲットできたようですが、言われなければそんなことは分かりません・・・

回答によるとメール受信の有無に関わらず友達紹介成立でキャンペーン特典をゲットできたようですが、言われなければそんなことは分かりません・・・

このように、メールマガジンを解除しているとお得なキャンペーンの情報を逃してしまう可能性があるので気を付けて下さい。

ゴールド会員の維持

ハピタスにはランク制度があり、過去6ヶ月に有効となった広告利用回数もしくは獲得ポイント数に応じて

  • 一般
  • ブロンズ
  • シルバー
  • ゴールド

の順にランクが上がっていきます。

ハピタスの攻略方法・稼ぎ方と評判・評価

そして、シルバーとゴールドになると、前月の獲得ポイント数の1.0%・2.0%のランクボーナスをそれぞれ獲得できるようになります。

ハピタスの攻略方法・稼ぎ方と評判・評価

ハピタス動画(いわゆるCMくじ)という無料コンテンツを上手く利用すればゴールド会員にランクアップして維持することが容易なので、以下の記事を参考にゴールド会員を目指してみて下さい。

ハピタスで簡単にゴールド会員にランクを上げる方法
ランク制度とは? ハピタスにはランク制度というものがあり、 一般 ブロンズ シルバー ゴールド の順にグ...

まとめ

ハピタスは絶対に外せないポイントサイトの一つです。

広告特化ですので、

  • ショッピング
  • 100%ポイント還元
  • スマホへのアプリインストール(スマホのみ)
  • ネット銀行口座の開設
  • クレジットカード発行
  • FX口座開設

といった大抵の広告を利用することができますし、何度も繰り返している通り高ポイント数・高還元率ですので必ず登録しておきましょう。

▼ここから無料登録で30ポイント(30円)!▼

【ポイントタウンに新規登録して即日ポイント交換・換金可能なオススメの稼ぎ方】
☆詳細はこちらをクリック☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です