お小遣いサイトに複数登録するメリットとデメリット

お小遣いサイトを利用し始めたばかりのときは、ひとつのサイトで稼ぎ続けるべきなのか多くのサイトにどんどん手を出していくべきなのか悩むことがあるかもしれません。

結論から言うと、できるだけ多くのサイトを利用する方が良いのですが、ここではその理由を解説したいと思います。

厳選したサイトのみを利用するメリット・デメリット

その前に、厳選したサイトのみ(2~3つ程度)を利用する場合のメリットとデメリットについても触れます。

ポイントを一極集中できる

広告利用で獲得できるポイントを少ないサイトで稼ぐことになるため、いずれのサイトでもかなり早いペースでポイントを貯めることができます。

ポイントが貯まりやすければ最低交換額に到達するまでの期間も短くなるので、必然的にポイント交換のペースも上がり稼いでいるという実感を得やすくなるのが一番のメリットです。

他サイトの方が広告の報酬額が高いことがある

ただ、利用するサイト数が少ない場合、広告の報酬額の面でかなり不利になります。

というのも、同じ広告であってもいつも利用しているサイトで申し込むときの報酬額よりも、利用していない他サイトの方が報酬額が高いということはままあることだからです(各サイトごとの報酬額のバラつきはこちらをご参照下さい)。

選択できるサイト数が少なければ報酬額の選択肢も少なくなるため、本当はもっと稼げるのに気付かないうちに損をしてしまう可能性があるです。

無料コンテンツで稼げる上限が低い

各サイトに用意されている無料コンテンツは1日に稼げるポイント数の上限が決まっているのが普通です。

そのため、利用するサイト数が少なければ少ないほど無料コンテンツで稼げるポイントの絶対数も少なくなってしまいます。

広告をバンバン利用していくつもりならあまり関係ない話ではありますが、多くの人にとっては無料コンテンツの稼ぎも大事な収入源となるため、稼げる上限が低いというのは大きなデメリットとなります。

非効率なコンテンツは精神的に辛い

1日に稼げる条件が決まっている状況で最大限に稼ごうと思ったら、効率を度外視して全ての無料コンテンツをやり込むしかありません。

しかし、中には時間がかかるくせに全然稼げないコンテンツも多数存在するため、ポイントが貯まるよりも先に精神的な疲労やストレスが蓄積されてしまうはずです。

疲労とストレスを抱え込みながら作業を続けるのは、お小遣い稼ぎというよりはもはや苦行と言っても過言ではないと思います。

複数のサイトを利用するメリット・デメリット

一方で、複数(概ね5つ以上が目安)のお小遣いサイトを利用するとデメリットはあるもののメリットの方が遥かに大きいのでオススメです。

効率的に稼げる

各サイトの無料コンテンツには必ず「稼ぎやすいもの」と「稼ぎにくいもの」がありますので、前者だけに取り組むことで効率的に稼ぐことが可能となります。長期間に渡っ

大半のコンテンツは捨てることになるため1つのサイトでの稼ぎは小さくなりますが、複数サイトで稼ぐポイント数を合計すればそれなりの稼ぎになりますので心配無用です。

  • 2~3つのサイトで非効率なコンテンツも徹底的にやり込む
  • 5つ以上のサイトで効率的なコンテンツだけを掻い摘んで消化する

という二択だったら、後者の方が疲労やストレスがないのでオススメできます。

継続しやすい

無料コンテンツを疲労・ストレスと無縁な状態で利用できるため、每日のお小遣いサイト利用が苦になりません。

そのため、複数サイトを利用する方が継続しやすく長期間に渡って稼ぐのに向いていると言えます。

広告の報酬額が最高値のサイトを利用できる

とある広告へ申し込むときには、利用中の全てのサイトの報酬額を比較した上で申し込むことができるため、常に最高額の報酬を手にすることができます。

同じ広告でもサイトによっては報酬額が倍以上違うことも少なくないため、効率的に稼ぐためには複数サイト間での比較は絶対に欠かすことができない作業なのです。

ポイントがやや貯まりにくい

一方で、

  • 各サイトごとに捨てる無料コンテンツが多数存在する
  • 広告利用時の報酬が各サイトに分散する(最高値のサイトで申し込みをするため)

という理由により各サイトごとに注目するとポイントは貯まりにくいと言えるため、最低交換額に到達するまでは少し時間がかかってしまいます。

ただ、効率的な稼ぎ方のみを実践していればお小遣いサイトの利用が嫌になってしまうことはないはずなので、最低交換額までポイントを稼ぐ作業が苦になることはないと思います。

利用を忘れるときがある

複数サイトを利用するときに一番問題となるのが、利用を忘れてしまうことがあるという点です。

無料コンテンツ消化のために各サイトを巡回していると、たまに存在を忘れてしまうサイトが出てしまいます。

1日くらい利用しなくてもトータルの稼ぎには大きな影響は出ませんが、継続利用が必須の無料コンテンツ(スゴロクなど)にとっては手痛いダメージとなります。

効率的に稼げるサイトとコンテンツ

以下、現在私が普段利用しているお小遣いサイトと、オススメの効率的な稼ぎ方について一覧表にまとめてみました。

今すぐ全部に登録しなくても良いので、とりあえず「オススメ!!」と記載しているサイトから優先的に利用し始めると良いと思います。

各お小遣いサイトのオススメの稼ぎ方
サイト名
(クリックで
会員登録)
攻略方法オススメの稼ぎ方
ポイントタウン攻略記事オススメ!
Chromeツールバーインストールで速攻稼いで即換金できます。
モッピー攻略記事オススメ!
ガチャ(PC・スマホ)モッピークエストが非常に稼ぎやすいです。
げん玉攻略記事オススメ!
アプリ1件あたりの単価が高いので、アプリインストールをやるなら
優先して登録すべきサイトです。
モリガチャにも每日参加してポイントを二重取りしましょう。
ポイントインカム攻略記事オススメ!
4つの稼ぎやすいコンテンツで毎月安定的にポイントが貯まります。
i2iポイント攻略記事每日ログインと無料ガチャで確実に稼げます。
ゲットマネー攻略記事ワンクリックで参加できる每日1,000円には参加したい。
Yahoo!ショッピングは最高のポイント還元率(2.0%)です。
お財布.com攻略記事オススメ!
スタンプラリーとコイン動画が高効率で稼げます。
ちょびリッチ攻略記事期待値が高すぎるちょびガチャ!!は絶対に外せません。
“ながらプレイ”前提ならスロットゲームは
每日50円(1ヶ月で1,500円)を確実に稼げます。
モバトク攻略記事新規登録から30日限定のWelcomeBingoで一気にポイントを稼げます。
無料コンテンツはPCの「Tokku Timer」が頭一つ抜けています。
ハピタス関連記事オススメ!
お買い物保証制度のおかげでポイントの取りこぼしがありませんので、
ネット通販を利用するならぜひとも利用したいサイトです。
今なら新規会員登録でAmazonギフト券500円分を確実に貰えます。
マクロミル攻略記事オススメ!
圧倒的に稼ぎやすいアンケートサイトであり、毎月効率的かつ
安定的にポイントが貯まります。
ポイントサイト内のアンケートに回答する時間があるなら
マクロミルを利用すべきです。
infoQ攻略記事infoQ×テンタメが稼ぎやすいです。
アンケートは積極的にやらなくても良いです。
キューモニター攻略記事マクロミルより優先順位が低いアンケートサイト。
余裕があったら登録しましょう。

まとめ

受験勉強などでは複数の参考書や問題集を使うよりも、厳選したものを繰り返し解いて使い込む方が良いと言われることが多いです。

これは、中途半端な理解のままアレコレと手を出すよりも内容を丸暗記するくらいのつもりで徹底的に頭に叩き込む方が成績向上に効果的だから、という理由があるからです。

しかし、こういった所謂「二兎追う者は一兎も得ず」という考え方はお小遣いサイトには当てはまりませんので注意しましょう。

前述の通り、複数のお小遣いサイトに会員登録を行って各サイトで効率の良い稼ぎ方を実践した方がトータルでは稼ぎやすいので、少しずつでも良いので利用するサイトを増やしていくことをオススメします。

コメント