ハピタスはお買い物あんしん保証で危険性なく安心安全


ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントサイトの広告を利用して買い物をすると還元率に応じてポイントが付くのが普通ですが、何らかの不具合のせいなのか極稀にポイントが付かないことがあります。

まともなポイントサイトなら運営にその旨を問い合わせれば対処してくれるものの、きちんと対応してくれるかどうかは実際に事が起こってみないとわかりません。

そのため、いざ買い物をしようとしたときに「本当にポイントが付くんだろうか?」と不安になる人も多いと思います。

ハピタスのお買い物あんしん保証とは?

そんな不安を吹き飛ばして安心・安全にショッピングを行うための仕組みとして、ハピタスにはお買い物あんしん保証という制度が用意されています。

ハピタスはお買い物あんしん保証で危険性なく安心安全

保証の内容

ハピタス経由で買い物をした後に

  • 「通帳記載の目安」の期間を過ぎても通帳に明細が記載されないとき
  • 「判定までの期間」を過ぎても有効判定にならないとき

は、ハピタスに問い合わせを行うことで、ポイントを貰うことができます。

後述の通り、購入時に手元に届くメールなどを保管しておかなければなりませんが、逆に購入したことを示すメールさえあれば確実にポイントが獲得できるため、ハピタス経由での買い物は安心感が違います。

対象となる広告

ハピタスに掲載されている広告のうち、「ショッピングでためる」のカテゴリ内の広告が対象となります。

ハピタスはお買い物あんしん保証で危険性なく安心安全

対象の広告には印が付いているのでひと目でわかるようになっています。

ハピタスはお買い物あんしん保証で危険性なく安心安全

特筆すべきは、100%バック(100%ポイント還元)の広告も対象であるという点です。

実質無料で商品が手に入る100%バックはポイントサイトをあまり利用しない人にとっては怪しく危険なものに見えるかもしれませんが、ハピタスがポイントを保証してくれることで安心して申し込みができると思います。

なお、あくまでも「『お買い物』あんしん保証」であるため、ショッピング以外の「サービスでためる」・「アンケートでためる」・「クチコミ・紹介でためる」・「その他」については対象外となっています。

保証を受けるための注意点

お買い物あんしん保証のおかげで、ポイントが付与されないかもしれないという不安は解消されますが、この保証サービスを利用する際にはいくつかの注意点があります。

それらを守った上で正しく利用しなければポイントの付与が遅れたり、ポイントが付与されなかったりすることがあるので十分に気を付けましょう。

問い合わせ先はハピタス

まず、ポイントが付かない場合の問い合わせ先は広告主ではなくハピタスです。

例えば、楽天市場で買い物をしてポイントが付かないときでも楽天ではなく、ハピタスに問い合わせをしなければなりませんので絶対に覚えておきましょう。

というのも、通常ポイントサイトにおいては広告主へポイントに関して問い合わせを行ってしまうと問答無用でポイントが却下されてしまうからです。

ハピタスには「広告主への直接問い合わせ = ポイント却下」と明記されていないようですが、広告主への問い合わせは禁止事項となっていますので、絶対にやってはいけません。

各広告の詳細ページの「その他の注意事項」より

各広告の詳細ページの「その他の注意事項」より

購入時のメールは保管しておく

保証を受けるためにハピタスへ問い合わせを行う際には、購入時のメールをコピー&ペーストして提出する必要があります。。

問い合わせフォームの一部

問い合わせフォームの一部

購入時のメールは広告を利用したことを示す唯一の証拠になりますので、実際に広告を利用したかどうかに関係なくメールがなければポイントが付与されることはありません。

大事なメールなのでそう簡単に消してしまう人はいないと思いますが、他のメールを消すときなどに間違って削除してしまわないようにしっかり保管しておきましょう。

申請期限がある

ポイントが付与されない場合、いつでも保証を受けるために申請できるわけではなく、以下の通り申請期限があります。

問い合わせ前に表示される注意事項より

問い合わせ前に表示される注意事項より

通帳に反映されない場合・判定期間を超過した場合で1年以内、無効判定になってしまった場合で6ヶ月以内ですので、こんなに長期間放置することはないと思いますが、早めに問い合わせするようにした方が良いと思います。

正しい問い合わせ内容を選ぶ

問い合わせの際には、問い合わせ内容を選択する必要がありますので、自身が置かれている状況を正しく伝えることを心がけましょう。

ハピタスはお買い物あんしん保証で危険性なく安心安全

特に、「通帳に記載されない」・「判定期間を超過している」・「無効判定になった」という情報がきちんと伝わらなければ、ハピタスが行う調査に支障が出てポイント付与が遅れる可能性があります。

家族の広告利用

100%ポイント還元の広告に多いのですが、同一PCや同一世帯での2回目以降の広告利用はそもそもポイント付与の対象外となっていることがあります。

ハピタスはお買い物あんしん保証で危険性なく安心安全

そのような場合は保証の対象外ですので、問い合わせを行ってもポイントが貰えることはありません。

まとめ

お買い物あんしん保証制度と同様の内容を取り入れているポイントサイトはいくつかありますが、買い物全般の広告を全てカバーしているのはハピタスだけです。

広告のポイント還元率だけに注目するとハピタスよりも他サイトを利用した方がお得になる場合もあるものの、確実にポイントを獲得できるという安心感は何ものにも代え難いですので、安全第一ならハピタスを積極的に利用していくことをオススメします。

ちなみに、お買い物あんしん保証制度は「ショッピングでためる」以外は対象外とされていますが、仮に「サービスでためる(例 : FX口座開設やクレジットカード発行など)」でポイントが付かなかったとしても問い合わせを行えばきちんと対応してくれる可能性が高いです。

ハピタスとして「あんしん保証」を前面に掲げている以上は、対象外の広告だからといってそれだけで即ポイント却下という対応を取ることは考えづらいから、というのがその理由です。

▼ここから無料登録で30ポイント(30円)!▼

ハピタスの効率的の稼ぎ方はこちら

【ポイントタウンに新規登録して即日ポイント交換・換金可能なオススメの稼ぎ方】
☆詳細はこちらをクリック☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です