テンタメはちょびリッチとモッピーの併用が最もお得でオススメな理由と稼ぐコツ


ライフメディアへ登録

モニター案件のコンテンツである「テンタメ」はポイントサイトを代表するコンテンツの一つです。

様々なサイトで利用可能であることはご存知だと思いますが、その中でも

2サイトを併用するのが最もお得であるとの結論に至りました(2017年7月現在)ので、その理由と活用方法・コツについて解説いたします。

ちょびリッチとモッピーがオススメな理由

.moneyへ交換できるから

ちょびリッチとモッピーが他のテンタメ利用が可能なサイトよりも有利な理由は、ポイント合算サイトの.moneyへポイント交換できるから、という点が極めて大きいです。

.money(ドットマネー)

https://d-money.jp/

モニター案件は還元率がどんなに高くても100%が限界なので、通常であれば「商品が無料で手に入るけれど、金銭的にはプラマイゼロ」で終わりです。

しかし、両ポイントサイトから.moneyへポイント交換すると数%増量するという特典(増量幅は月によって1~5%など)があるので、100%ポイント還元のモニター案件であっても小額ながら儲けることができるメリットあります。

例えば1,000円分のモニター案件だとすると数十円程度が儲かります。

小額とはいえ、収支がプラス・マイナス0円なのと多少なりとも黒字になるのとでは大違いです。

.moneyへの交換完了が早いから

また、ちょびリッチとモッピーから.moneyへポイント交換するときはリアルタイムで交換が完了するというメリットもあります。

従ってポイントが付与されたら速攻で.moneyへ交換してすぐに現金へ換金することも可能であり、利便性が極めて高いと言えます。

ただし、モッピーに関してはリアルタイム交換が可能なのはスマホから交換申請したときのみなので要注意です。

パソコンから交換申請を行うと1週間程度の時間がかかります。

.moneyへ交換できるが微妙なサイト

テンタメがあり且つ.moneyへポイント交換可能なサイトは他にもあり、infoQライフメディアが挙げられます。

しかし、これらのサイトは

  • infoQ : 交換申請から交換完了まで時間がかかる(申請月の「翌月末まで」に完了)
  • ライフメディア : 1回につき20pt(20円)の交換手数料がかかる

という欠点があるのでちょびリッチとモッピーには敵いません。

一応、ライフメディアは2017年9月30日までは交換手数料無料ということになっていますので現状ではそれなりに便利なのですが、今後手数料が復活する可能性があるため油断できません。

infoQについては、月初に交換申請をした場合は交換完了まで最長で約2ヶ月弱も待たなければならず、時間がかかり過ぎて論外です。

ちょびリッチとモッピーを使い分けるコツ

テンタメにちょびリッチとモッピーが適している理由は先述の通りですが、ここでは両サイトの使い分けのコツについて触れたいと思います。

ちょびリッチの活用方法

ちょびリッチは、テンタメだけではなく株式会社ROIのシステムのモニター案件(詳しくは後述)も利用できるという点がモッピーより優れています。

ちょびリッチのモニター案件(テンタメと株式会社ROIのシステムのモニター案件)

左 : 株式会社ROIのシステムのモニター案件
右 : テンタメのモニター案件

1つのサイトで両方の案件を確認できて便利ですし、たまに同じ案件がそれぞれに出ているときなどは両方に申込みをできるのでまとめてポイントを獲得するチャンスだと言えます。

また、ちょびリッチから.moneyへ初めて交換すると200円分のマネーを貰えるという特典もあります。

ちょびリッチから.money(ドットマネー)への初回交換で200円分のマネーが貰える

2017年7月現在は継続中です。
ただ、あくまでもキャンペーンの一環なのでそのうち終了する可能性もあります。

従って、モッピー命だったとしても最低1回はちょびリッチでテンタメを利用した方が良いと思います。

ただし、ちょびリッチはポイントの交換単位が1,000ポイント(500円)であるため、通常の広告利用や友達紹介なども合わせて継続的にポイントを稼ぎ続けないと端数が余ってしまうという欠点があります(稼ぎやすいポイントサイトなのであまり気にならないと思いますが・・・)。

▼ここから登録して1pt以上を稼げば500ポイント(250円)!▼

ちょびリッチの効率的の稼ぎ方はこちら

モッピーの活用方法

モッピーのテンタメには何故か「ちょびリッチには掲載されていない商品」が掲載されていることが多いです。

テンタメ公式サイト・ちょびリッチのテンタメ・モッピーのテンタメを見比べた感じだと、モッピーのテンタメはテンタメ公式サイトの内容をそのまま持って来ているような印象を受けます。

モッピーのテンタメの掲載案件

この記事を書いている時点でのモッピーのテンタメの案件一覧(9件)。
同じタイミングでちょびリッチのテンタメを確認したところ、上記のうち5つの案件しか掲載されていませんでした。

その理由は不明ですが、テンタメでより多くの案件・商品を見たい・選びたいというときはモッピーで決まりです。

※株式会社ROIのシステムのモニター案件はモッピーにはありません。

レシート撮影のitsmon(いつもん)が登場

また、モッピーではちょうどこの記事を書いている日に「itsumon(いつもん)」というレシート提出型のモニター案件が開始されました。

モッピーのitsmonの掲載案件

「moppy × itsmon」の掲載案件一覧(5件)

「商品を購入してレシートの写真を提出するとポイント還元が受けられる」という内容のサービスであるitsmonとのコラボのようですが、現時点ではモッピーでしか提供されていない分だけちょびリッチとはまた違ったメリットが生まれたことになります。

※itsmon(いつもん)単体のサービス内容についてのレビューは以下の記事を参照。

itsmon(いつもん)の口コミ評判!アプリでレシート撮影だけのお得な節約術
itsmon(いつもん)の基本情報 itsmon(いつもん)の基本情報 ...

ただ、テンタメを含めて一般的なモニター案件の手順は「応募 → 商品購入 → レシート撮影・提出」なのですが、itsumonでは最初の応募のステップがなくいきなり商品購入から始まってしまうようのでレシートを提出しようとした時点で既に参加枠が埋まっているという残念な事態に遭遇する危険性があります。

参加する場合は枠数に余裕があるうちに急いだ方が良いと思います。

▼ここから無料登録できます▼

モッピーの効率的な稼ぎ方はこちら

.moneyのキャンペーンは参考にならない

ちょびリッチとモッピーではほぼ毎月のように.moneyへのキャンペーンが実施されており、.moneyへ交換する際の増量幅が1~5%程度(たまに10%などもある)の間で常に変化し続けています。

「じゃあ、そのとき増量幅が大きい方のサイトでテンタメを利用すれば良いんじゃないの?」と思うかもしれませんが、マネーの増量幅で利用サイトを決めるという方法は使えません。

というのも、テンタメの利用で還元されるポイントの付与は最短でも翌月以降になることが多いからです。

要するに月初めにテンタメへ申し込んで商品を購入してアンケートとレシートの提出が完了したとしても、ポイントを貰ってポイント交換をする頃にはとっくに月と増量幅が変わってしまっているということなので、何の参考にもならないのです。

ただ、両サイトでとりあえずポイントを稼いでおいて増量幅が大きい月にまとめてポイント交換するというテクニックは有効であり、そういう意味では増量幅には毎月注目していた方が良いのは間違いありません。

他のお小遣いサイトは抽選型のモニター案件で光る

テンタメが利用できるお小遣いサイト(ポイントサイト・アンケートサイト)は2017年7月現在で、

などがあります(他にもありますが、私が把握していて且つ日常的に利用しているサイトは上記だけです)。

先述の通り、基本的にはちょびリッチとモッピーだけがあれば十分なので他サイトの出る幕はないのですが、抽選型のモニター案件のときに限っては当選するまで各サイトのテンタメで申込みをし続けるという方法で上記の全サイトを活用することができます

というのも、抽選型の案件は一度落選すると同じサイトで申し込むことはできないため、再チャレンジするためには別サイトのテンタメを利用する必要があるからです。

このようにちょびリッチとモッピー以外のテンタメも役に立つことがありますので、抽選型のモニターに遭遇したときのために頭の片隅にでも入れておくと良いと思います。

テンタメ・モニターで得するコツ

普通のモニターは複数サイトで申込みOK

テンタメは1案件につき1回の参加しかできません。

同一サイトでの複数回の参加はもちろん、複数サイトを利用して同一案件に2回以上参加することも禁止されています。

一方で、株式会社ROIのシステムのモニター案件(※)についてはそのような禁止ルールがなく、気に入った商品があれば複数のポイントサイトで平行して参加することが可能です。

※テンタメとは別に各サイトの独自コンテンツとして設置されているもの

ポイントサイトの無料モニター案件は複数サイトで申し込みOK(テンタメを除く)
ポイントサイトの(無料)モニター案件については当サイトでも何度も取り上げており、その度に「複数サイトでの同一案件への申し込みは厳禁!」と念押...

もちろん、1枚のレシートを複数のポイントサイトで使い回して稼ぐ、なんて方法は無理ですが、複数回買い物をして複数枚のレシートを入手すれば全く問題ありませんので、.moneyへの交換による増量狙いや航空マイルを効率良く入手する際のテクニックとして活用することができます。

テンタメ公式サイトを活用する

掲載予定は公式サイトでチェックできる

たまにテンタメを覗いてみると、「その時点(= 覗いた時点)で既に募集が終わっている」という案件に出くわすことが少なくありません。

特に100%ポイント還元の案件は人気が高いですので、おそらく公開された直後に参加枠が全て埋まって文字通り瞬殺にされてしまっているのだと思います。

そのような自体を回避したいときは、積極的にテンタメの公式サイトを訪問して今後の掲載予定の情報収集を行なうのがオススメです。

お小遣いサイトのテンタメモニターを逃したくないときは公式サイトを要チェック
テンタメとは? テンタメはお小遣いサイト(ポイントサイトやアンケートサイト)に設置されているモニター案件のコンテンツです。 テン...

公式サイトでは分かりやすい位置に「○月○日に△△がテンタメに登場!」といったスケジュールが掲載されていることがあるからです。

案件によっては開始時間(更新時間)の記載もあって非常に助かります。

告知メールで新着案件の情報をゲット

また、テンタメ公式サイトへ会員登録を済ませておくとモニター案件が新規に掲載・募集されたときにその旨を教えてくれる告知メールが届くようになります。

テンタメ公式サイトから届く新着モニター案件の告知

赤枠で囲っているものが新着モニター案件の告知です。
※クリックで拡大

これにより普段のメールチェックさえ怠らなければ新着モニター案件に参加できる可能性が飛躍的に高まりますので、案件を逃して悲しい想いをしたくなければテンタメ公式サイトへの会員登録を済ませておくのが良いです。

テンタメ

https://www.tentame.net/

クレジットカードや電子マネー払いでポイント稼ぎ

100%ポイント還元の案件の場合、.moneyへのポイント交換で獲得できる増量分を除けば収支はプラマイゼロとなります。

しかし、商品を購入するときやお店で支払いするときにクレジットカードや電子マネーで決済すればそれらのポイント還元を受けられるというメリットがあります。

購入金額が数百円程度だと還元されるポイント数も大したことはありませんが、先述の「複数サイトでの申込み」と併用して大量の商品を購入すればそれに比例して購入金額も上がりますので、還元ポイントも多くなってお得です。

上手く活用すれば、

  • 商品が無料で手に入る上に、
  • .moneyへの交換で購入金額の数%が儲かり、
  • 更にクレジットカードや電子マネーのポイント還元も受けられる

という一石三鳥を実現できます。

まとめ

以前、当サイトでは.moneyの増量幅が大きい傾向にあったちょびリッチだけを推していましたが、現在ではモッピーとほぼ横並びですし月による変動もあるので、.moneyだけを基準にしてどちらか一方だけを推すことはできない状況です。

現時点では当記事でも述べた通り基本的にはちょびリッチとモッピーを併用していき、抽選型の案件などでは他サイトも合わせて使っていくという方法がベストではないでしょうか。

なお、ちょびリッチとモッピーは通常の広告利用や無料コンテンツの利用でも役に立つ優良サイトであり、テンタメ等のモニター案件で稼ぐ目的以外でも活躍してくれます。

どちらか一方・もしくは両方に未登録なのであればとりあえず登録しておいて損はないと思います。

▼ここから登録して1pt以上を稼げば500ポイント(250円)!▼

ちょびリッチの効率的の稼ぎ方はこちら
▼ここから無料登録できます▼

モッピーの効率的な稼ぎ方はこちら

☆ポイントサイト間の広告比較検索サービス「調べ得(しらべとく)」を作りました♪


「調べ得(しらべとく)」を早速使ってみる!(クリックで開きます)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です