テンタメはちょびリッチが一番お得でオススメな理由


日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

店舗で指定の商品を購入して使用した感想を投稿すると商品購入金額の50~100%に相当するポイント還元を受けることができる「テンタメ」というコンテンツがあります。

テンタメはちょびリッチinfoQECナビライフメディアなどのサイトで利用することができますが、以下の理由によりちょびリッチで利用するのが一番オススメできます。

※追記 : 2017年2月からモッピーにもテンタメが登場しましたが、ちょびリッチの方がお得です。

ちょびリッチ×テンタメがお得でオススメな理由

ドットマネーへのポイント交換で5%増量

一番重要なのが、ちょびリッチのポイントをドットマネーのマネーへ交換すると5%上乗せしてポイントを貰うことができるキャンペーンが実施されているという点です。

※追記 : 2017年2月現在は増加率が下がって3%となっています。

テンタメはちょびリッチが一番オススメな理由

通常、テンタメで貰えるポイントの上限は購入金額の100%ですので、ポイントを換金したらプラスマイナスゼロとなるのが普通です。

しかし、上記のキャンペーンにより5%上乗せされたポイントを換金すれば、購入金額の105%分の現金が返ってくるため儲かってしまうのです。

商品が無料で手に入るだけでなく5%分だけ利益が出るのですから、文字通り丸儲けです。

なお、5%増量となるキャンペーンは1ヶ月の期間限定となっていますが、毎月1ヶ月単位でキャンペーンが繰り返し実施されているため、今後もしばらくは5%増量の特典が終了することはないものと思われます。

初回交換時はマネーとポイントのボーナスがある

ちょびリッチのポイントをドットマネーのマネーへ初めて交換したときに、は200ポイント(100円)と100マネー(100円)のボーナスを貰うことができます。

テンタメはちょびリッチが一番オススメな理由

交換完了するだけで計200円もお得になるのですから、利用しない手はありません。

ドットマネーへリアルタイムに交換できる

また、ちょびリッチのポイントからドットマネーのマネーへのポイント交換はリアルタイムに行うことができます。

テンタメはちょびリッチが一番オススメな理由

マネーへ交換可能なお小遣いサイトの中には交換完了までに1ヶ月以上かかるサイトもある(翌月末までに付与など)ので桁違いのスピード感です。

現金などの目的のものを手に入れるためには「ポイント → マネー → 各交換先」のように二段階の交換を行わなければなりませんが、ちょびリッチならリアルタイム交換のおかげで二段階の好感が苦になることはありません。

マネーの交換先がお得

ドットマネーは、

などのようにどの交換先もお得です。

更に、毎月1つの交換先に限定して5~20%増量で交換できるキャンペーンが実施されている点も非常に魅力です。

この増量キャンペーンは1ヶ月間の限定(ひと月ごとに有利な交換先が変わる)ですが、自分が良く利用する電子マネーやポイントが増量対象となればかなりお得に交換することができます。

まとめ

実はinfoQのポイントもドットマネーのマネーへ交換することができるのですが、infoQは

  • マネーへの交換完了が翌月末である
  • 初回交換特典がない

という理由により、ちょびリッチには一歩劣ります。

また、ECナビとライフメディアはドットマネーに交換することができないためちょびリッチには完敗しています。

そのため、私がテンタメを利用するときは基本的にはちょびリッチを利用するようにしています。

しかし、テンタメには抽選型のモニターがあり、応募しても落選してしまうことがあります。

そういうときにはinfoQECナビライフメディアから再度応募することで当選確率を上げることができる(4回申し込めば1回くらいは当選する)ため、ちょびリッチ以外のサイトが役に立たないというわけでは決してありません。

従って、ちょびリッチを最優先で利用しつつ、ダメだったときの保険として他サイトを利用するとテンタメで上手く稼ぐことができるようになると思います。

▼ここから登録&チュートリアル完了で500ポイント(250円)!▼

ちょびリッチの効率的の稼ぎ方はこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です