【ハピタス】最大2万円が当たる&75万円山分け「夏祭りキャンペーン」がスルー推奨な理由

ポイントサイトハピタスにて

  • 最大2万円が当たる
  • 75万円を山分け

という2つの特典がある「夏祭りキャンペーン」が実施中です。

当記事ではキャンペーンの詳細について解説していきたいと思います。

ただし、結論から言うと参加のハードルが高いため見送り推奨です。

夏祭りキャンペーンとは?

ハピタスの夏祭りキャンペーン

キャンペーン期間

キャンペーン期間は

  • 開始 : 2018年07月02日(月) 12:00
  • 終了 : 2018年07月02日(月) 12:00

の約1ヶ月間です。

参加方法

「夏祭り」というアイコンの付いたショップ・サービスを利用すると応募券を1枚貰えます。

「夏祭り」のアイコンが付いた広告

そして応募券を10枚貯めると自動的にキャンペーンにエントリー完了となります。

その他、

  • 「シェアハピ」による友達紹介を成立させると1枚
  • ポイントを現金以外に交換すると1枚(上限1枚)
  • キャンペーン期間中(~7/31)にハピタスに新規登録すると5枚

の応募券をそれぞれ貰えます。

その他の応募券の入手方法

その他の応募券の入手方法

ただし、最低でもショップ・サービスの利用で獲得した応募券を1枚以上所持していないと応募券の枚数が10枚を超えてもエントリー不可というルールには要注意です。

特典

特典は以下の2種類です。

特典1 : 抽選で最大2万円

当キャンペーンにエントリーした人の中から抽選で最大2万円が当たります。

夏祭りキャンペーンの抽選会の賞金

1等未満は2等が1万円、3等が5千円、4等が1,000円となっています。

特典2 : 75万円の山分けポイント

エントリーした人全員で75万円分のポイントを山分けします。

夏祭りキャンペーンの75万円分の山分けポイント

1人あたりいくらになるのかは参加者の人数次第なので実際に付与されるまで不明です。

キャンペーンの評価

参加のハードルがかなり高い

当キャンペーンは特典の良し悪しに言及する以前の問題として参加までのハードルが非常に高いです。

理由は以下の通りです。

応募券10枚は多すぎる

まず、応募券を10枚も集めるのが大変です。

基本的には広告利用で集めることになると思いますが、

  • 広告利用1券につき1枚しかもらえない
  • 同一ショップを2回以上利用しても貰えるのは1枚だけ

というルールがあるため、通販ショップにて(送料無料の範囲内で)複数商品を小分けにして購入する方法が使えません。

従って、応募券を10枚集めるためには10種類もの広告を利用する必要があるのです。

いくらハピタスが広告利用に適しているからといってキャンペーン期間中の1ヶ月間に10件もの広告を利用する機会があるのかどうかは非常に微妙ですし、応募券を集めるために無理やり広告を利用するのは全くオススメできません。

友達紹介では応募券を稼げない

ブログなどを運営している人は「シェアハピ」制度にて友達紹介を実施することで友達1人につき応募券1枚を獲得することが可能です。

しかし、シェアハピ自体が全く利用価値のない制度(※)であるため友達紹介を駆使して応募券を稼ぐ方法は使えません。

※シェアハピは紹介される側の特典は「ハピ友」制度よりも若干手厚い一方で、ダウン報酬がないというデメリットが大きすぎるため。

つまり応募券を稼ぐには広告利用する以外の選択肢がないのです。

「10枚未満 = 0枚」

また、「応募券10枚でエントリー」ということは裏を返せばエントリーできない10枚未満は0枚と同じだということです。

中途半端に広告を利用して途中で息切れしてしまう可能性もあるため、それならば最初から諦めてしまった方が無難です。

「新規登録 + ポイント交換」なら残り4枚だが・・・

当キャンペーンには

  • ポイントを現金以外に交換すると1枚(上限1枚)
  • キャンペーン期間中(~7/31)にハピタスに新規登録すると5枚

の応募券を貰えるというルールがあるので、期間中に新規登録した上でポイント交換を済ませれば計6枚が手に入るので必要な応募券は残り4枚となります。

4枚であればちょっと頑張れば何とか集まるとは思いますが、そうすると今度は

  • 抽選会の賞金本数が少ない
  • 山分けポイントは基本的に儲からない

といったあまり嬉しくない特典の内容がネックとなってしまいます。

参加条件が厳しい分だけ参加者が少なく賞金が当たる可能性や山分けポイントが多い可能性は高いとはいえ、わざわざ無理して参加するほど魅力的な特典かと言われたらそんなことはないと言わざるを得ません。

まとめ

ハピタスでは2018年3~4月にも似たような内容のキャンペーンが実施されました。

ハピタス「総額250万大抽選会!」はスルーした方が良い理由
ポイントサイトのハピタスにて総額250万円分のポイントが当たる大抽選会がスタートしました。 「総額250万円」ということでなかなか気前が良いキャンペーンに思えるかもしれませんが、結論から言うならスルーした方が良い内容です。 ...

そのときは「応募券1枚で1口」だったのでまだ参加しやすかったです(上記の記事内ではあまりオススメしていませんが)。

今回も前回同様に「応募券1枚で1口」であれば積極的にオススメをしないまでも、タイミング良く広告を利用する予定があるならとりあえず参加しておいても良いかなという程度の評価をしていたと思います。

しかし、実際には当記事で述べた通り参加条件が厳しい割にはリターンが見込めないためスルー推奨です。

もし参加する場合は中途半端に応募券を稼ぐと全て無駄になってしまいますので全力で10枚をかき集めるように頑張って下さい。

コメント