Pollet(ポレット)がポイントインカムと提携したけどあまりメリットがない件

【コラボ企画スタート】新規登録だけですぐに250円貰える!(登録手順はこちら!)

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

Pollet(ポレット)とは?

先日、ポイントサイトのハピタスのポイント交換先として新たに追加されたVISAプリペイドカードです。

ハピタスポイントをチャージできるVisaプリペイドカード「ポレット(Pollet)」で交換上限が月30万円に!
ポレット(Pollet)とは? ポイントサイトのにて、ハピタスポイントをチャージすることができるVisaプリペイドカード「ポレット(Pol...

もともとハピタスのポイント交換上限は月に3万円までだったのですが、ポレットへのチャージは別途月に30万円まで可能ということで、毎月沢山のポイントを稼いでいるハピタスユーザーの間で話題になりました。

私自身も多くのハピ友の方々のおかげでハピタスでは月に3万円以上を稼げていることからポレットのお世話になっています(月に3万円以上稼げるようになった経緯はこちら)。

提携サイトにポイントインカム追加

そんなポレットですが、チャージ可能なポイントサイトとして新たにポイントインカムが追加されました。

正直ハピタス以外のポイントサイトがポレットと提携するメリットがよく分からず、チャージ可能な提携サイトが増えることはないのかなと勝手に思っていました。

しかし、ポレットがリリースされたのが先月の3/9でポイントインカムとの提携が4/11なので結構早かったですね。

この感じだと、今後は他のポイントサイトとの提携も少しずつ進んでいきそうな気がします。

ポイントインカムから交換するメリットはあるのか?

今回、ポイントインカムが提携サイトに加わったのは良いのですが、ポイントインカムからポレットにチャージするメリットはあるのでしょうか?

ちょっと考えてみたいと思います。

5%増量は最大500円

まず、まだポレットを持っていない人は、

  • ポレットに初めて申し込みをする
  • 5/31までに初回チャージを行なう

という2つの条件を満たすと5%増量した金額がポレットにチャージされる、という特典があります。

通常時の増量額はチャージした金額の0.5%なので、初回限定とはいえ5%増量は魅力的に思えます。

しかし、残念なことにポイントインカムからポレットへの交換上限(チャージ上限)は1日1万円となっているので、5%増量しても最大で500円しか増えません。

ポイントインカムからポレットへの交換レート一覧

ポイントインカム側のルールのせいでせっかくの5%増量が台無しになっているので非常に勿体ないです。

もし、5%増量の恩恵を最大限に受けたいなら一度に30万円分をチャージすることができるハピタスでポレットへの初回チャージを行なうことをオススメします。

現時点でハピタスの所持ポイントが少なかったりそもそも未登録だったとしても、今からFX口座開設を数件消化すれば数万円を稼げますし、5%増量が終了する5/31までには多分間に合うはずです(FX口座開設の承認期間は大体1ヶ月弱くらい)。

仮に3件のFX口座開設を行なって3万円を稼いだ場合、全部まとめてポレットへチャージすれば5%増量した31,500円になるのでポイントインカムでチャージするよりも断然お得だと思います。

ハピタスのポレット(Pollet)とFX口座開設で効率良く稼ぐ方法
ポレット(Pollet)とは? ポレット(Pollet)は、ポイントサイトののポイント交換先の一つとして先日追加されたばかりのVisaプリ...

ちなみに、私の場合はハピタスから72,000円分を一気にチャージしたので5%増量(+3,200円)で計75,600円になりました。

ポレットよりも優先すべき交換先がある

また、ポイントインカムにはハピタスよりも優先した方が良い交換先があります。

.money

一番優先したいのはポイント合算サイトの.money(ドットマネー)です。

.moneyの交換上限は3,000円/日ですし現在は増量特典もないので、1万円/日を交換できて0.5%の増量特典があるポレットの方が有利に思えるかもしれません。

しかし、

といった点を考えるとポレットよりも.moneyへの交換を優先すべきだと思います。

ジャパンネット銀行

仮に、.moneyへ交換しきれないくらいのポイントを稼いだとしても、ジャパンネット銀行ならポレットと同様に1万円/日まで交換できます(1回1,000円以上なら手数料も無料)。

しかも、.moneyの上限を超えた時点でおそらく確定申告は絶対に必要になるので、換金して銀行口座に入金すべきです。

※ポイントインカムで月9万円以上稼いでいる場合、他サイトなどの分を含めると確定申告が必要な金額を余裕で超えるはずです。

ということで、.moneyの交換上限を超えた後はジャパンネット銀行へ交換すべきでありポレットは出番がありません。

考えられる活用法

ポイントインカムからポレットに交換するメリットがあるとすれば、「確定申告が不要な金額しか稼いでおらず、かつ配偶者等にお小遣い稼ぎをバレないようにポイントを消費するとき」などではないでしょうか。

銀行口座に入金してしまうと家族にバレる可能性がありますが、プリペイドカードへのチャージならそこからお小遣い稼ぎがバレることはないからです(ポレットカードは派手な色なのでカードの存在からバレそうな気もしますが)。

もしかしたら、他にも活用方法はあるかもしれません。

しかし、私には上記のような消極的な方法しか思い付きませんでした。

まとめ

ポイントインカム自体は非常に優秀なポイントサイトです。

もともと高報酬・高還元率の広告が多い上に、毎月15~25日に実施される全国ランキング特別企画に参加すれば広告を1~2件利用するだけで確実に300~600円をランダムで稼げるからです(広告利用で貰えるポイントとは別途加算されます)。

個人的にはかなりオススメしたいポイントサイトの一つだと思っています。

▼ここから登録で2,500ポイント(250円)!▼
【2017/12/31まで】新規登録&ポイント交換で必ず500円をもらえます!


ポイントインカムの効率的の稼ぎ方はこちら

しかし、残念ながらポイントインカムからポレットにチャージするメリットはイマイチ見出すことができません。

常時+0.5%の特典があるので.moneyやジャパンネット銀行などよりも金銭的にはお得なのですが、+0.5%だと10,000円をチャージしても50円にしかならないため、私だったら確定申告の作業を楽にするためにポレットではなく換金可能な.moneyかジャパンネット銀行(ともに手数料無料)を選びます。

先述の通り、ポレットへの初回チャージ+5%の恩恵を最大限に受けたいのであれば今からハピタスでFX口座開設を数件消化してポイントを稼ぎ、5/31までにまとめてチャージすることをオススメします。

▼ここから無料登録で30ポイント(30円)!▼
【2017/11/9まで】新規登録&ポイント交換で必ず1,000円をもらえます!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
ハピタスの効率的の稼ぎ方はこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です