【2017年】お得にAmazon購入できるポイントサイト経由は?永久不滅.com・JAL・ECナビなど

【コラボ企画スタート】新規登録だけですぐに250円貰える!(登録手順はこちら!)

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントサイトのGetMoney!(ゲットマネー)で実施されていたAmazonで3,000円購入すると500円分のAmazonギフト券が当たるキャンペーンが終了してしまったので、現在Amazonはポイントサイト経由で買い物をしても還元などを一切受けることができません。

という内容を記事にしたところ、コメント欄にて「永久不滅.comならポイント還元を受けられますよ。」という旨のご指摘を頂きました。

頂いたコメントの一部

永久不滅ポイントの存在はご存知でしょうか?

私はいままでAmazonで3000円未満の購入の際は、永久不滅.com経由でショッピングをして永久不滅ポイントを稼ぎ、3000円以上の買い物じはGetmoney経由とし、ギフトを狙っていました。

コメント全文はこちら

私自身も永久不滅.comには登録済みであるものの普段は全く利用しておらず完全に忘れていましたが、確かに永久不滅.comなら現在(2017年5月時点)でもAmazonで買い物をしてポイント還元を受けることが可能です。

以下では永久不滅.comと、私が普段利用しているJAL経由でのAmazon購入の詳細について解説したいと思います。

追記 : 2017/11/13

その後、JACCSモールも還元対象であるとのコメントを頂きましたので、その点を追記しました。

頂いたコメント

ちなみにJACCSモールでも0.5%還元ですよ!

コメントはこちら

経由がお得なポイントサイト

永久不滅.com

永久不滅.comはクレジットカード会社である株式会社クレディセゾンが運営しているポイントサイトです。

永久不滅.comの攻略方法・稼ぎ方と評判・評価
基本情報 永久不滅.comの基本情報 おすすめ度(5段階) ...

詳細は上記記事の通りですが、Amazonで買い物をするとポイント還元を受けることができる数少ないポイントサイトの一つです。

現在はキャンペーンにより、一部の服・ファッション系商品の還元率が8~9倍になっているようです。

基本的に還元されるポイント数は「1,000円毎に1ポイント」なのですが、セゾンカード・UCカードを所持していると還元されるポイント数と交換レートが上がるので、カードの有無による還元率の違いは以下の通りです。

永久不滅.comのAmazon還元率
カードの有無 還元pt 交換レート
(Amazonギフト券)
還元率
なし 1pt/1,000円 4円/1pt 0.4%
あり 2pt/1,000円 5円/1pt 1.0%

上記の画像では「ポイント倍率1~2倍」と記載されておりセゾンカード・UCカード所持者は実際に2倍になるわけですが交換レートも上がるので、最終的な還元率はカードの有無で2.5倍の差となります。

セゾンカード・UCカードを持っているなら楽天市場やYahoo!ショッピングなどの一般的な通販サイトと同程度の還元を受けることができるというわけです。

ただ、ポイント付与が「1,000円毎」であり端数が切り捨てられてしまうため、実質的な還元率はもう少し下がると思います。

とはいえ、ゲットマネーが陥落した現在、Amazonで買い物をしてポイント還元を受けることできるメリットは大きいので利用する価値は高いと言えます。

永久不滅.com
https://www.a-q-f.com/

ちなみに、サイト名の通りアカウント停止やサイトが閉鎖にならない限りは一度獲得したポイントに有効期限はなく永久不滅です。

JACCSモール

JACCSモール(ジャックスモール)はクレジットカード会社のジャックス株式会社が運営しているポイントサイトです。

JACCSモール(ジャックスモール)

https://www.jaccsmall.com/

永久不滅.comと同様にAmazon購入でポイント還元のある貴重なポイントサイトの一つで、Amazonで買い物をすると0.5%のポイント還元を受けることができます。

JACCSモールもAmazonの還元率

多くのポイントサイトでは還元対象外となっているAmazonで還元を受けられるメリットは大きいのですが、残念なことにJACCSモールは「ジャックスWeb会員サービス『インターコムクラブ』にジャックスカード」を登録した人のみ利用可能という制限があります。

つまり、JACCSモールを活用しようとすると必然的にジャックスカードを発行しなければならないというわけです。

どうせクレジットカードを新規に発行するのであればセゾンカード・UCカードを発行した方が永久不滅.comでの還元率の方が高くなってお得なので、JACCSモールの立ち位置は微妙なところだと思います。

ただ、既にジャックスカードを所持しているならすぐにJACCSモールを活用しましょう。

ECナビ

ポイントサイトのECナビもAmazonで買い物をするときに活用できます。

▼ここから登録500ポイント(50円)!▼

残念ながら購入時にポイント還元されることはありませんが、Amazonで買い物をすると会員グレードアップの条件である「お買い物承認回数」にカウントされるからです。

ECナビはAmazon購入で会員グレードをアップできる

会員グレードが上がるとECナビ内で獲得するポイントに対してだけでなくアンケートサイトのリサーチパネルで稼いだポイント(ECナビのptとして貯まります)にもボーナスが付くのでリサーチパネルが稼ぎやすくなるというメリットがあり、景品のAmazonギフト券に交換できる頻度が上がります。

▼ここから無料登録できます▼

リサーチパネルの効率的な稼ぎ方はこちら

また、ECナビは2017年後半から高還元率・高ポイント数のショップや広告が増えてきたのでAmazonで買い物をするとき以外にも役に立ちます。

永久不滅.comやJACCSモールと異なり誰でも気軽に登録・利用ができるのでオススメです。

ハピタス(2017/6以降は対象外)

ポイントサイトのハピタスも以前はECナビと同様に「ポイントは付かないけれどランクアップ条件にはカウントされる」というメリットがありました。

▼ここから無料登録で30ポイント(30円)!▼
【2017/11/9まで】新規登録&ポイント交換で必ず1,000円をもらえます!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
ハピタスの効率的の稼ぎ方はこちら

しかし、2017年6月21日以降はランクアップ条件にもカウントされなくなったため、現在ではAmazon購入におけるハピタスの利用価値は皆無となってしまいました。

ハピタスのAmazon広告の詳細

ハピタスのAmazon広告の詳細

ハピタス自体は高還元率・高ポイント数の広告が多い優秀なポイントサイトなので利用価値は高いのですが、Amazonに関してはその限りではありませんので要注意です。

JALはマイルが貯まる

ポイントサイトではありませんが、私がAmazonで買い物をするときに利用しているのがJALです。

Amazonでのお買い物でJALのマイルがたまります!

http://partner.jal.co.jp/jmb/partner/feature/200186/

JMB会員(JALのマイル会員、登録・年会費無料)なら上記のページに掲載されているボタン経由でAmazonを訪問して買い物をすると「200円毎に1マイル」が貯まります。

還元率が低くマイル稼ぎの主力にはならないと思いますが、地味にありがたい仕組みです。

私のJALマイルの履歴。
JALカードとWAONも併用しています。

貯まったマイルは航空機に無料で乗れる「特典航空券」の他、Amazonギフト券・Pontaポイント・WAON・Suicaなどに交換できるので飛行機に乗る機会がなくてもお得だと思います。

ただ、難点は最低交換額が高過ぎることです。

主な電子マネー・ポイントなどのほとんどは上記のAmazonギフト券の例の様に「最低交換額は10,000マイルから」であるため、Amazon購入だけで貯めようとするのはちょっと厳しいかもしれません(Amazon購入だけだと購入金額200万円が必要)。

JALイルの有効期限は3年と長めですが、それでもちょっとしんどいです。

まとめ

いま私が把握しているものについては以上の通りです。

どの方法もやや癖があるので万人にとって使い勝手が良い方法であるとは言えないものの、お得にAmazonで買い物をできるサイトは数少ない貴重な存在なので自身の生活スタイルなどに合わせて有効活用する方法を検討してみて欲しいと思います。

個人的には2~3年に1回は飛行機に乗る機会があるので今後もひたすらJALマイルを貯め続ける予定です。

当記事でも記載した通り、ECナビはAmazon購入でのポイント還元はありませんが、

  • ランクアップに必要な「お買い物承認回数」にはカウントされる
  • ランクアップするとリサーチパネルで稼ぎやすくなる
    (リサーチパネルで稼ぐとECナビのポイントとして貯まる)

といったメリットがあり、Amazonギフト券への交換頻度が上がるのでオススメです。

▼ここから登録500ポイント(50円)!▼

▼ここから無料登録できます▼

リサーチパネルの効率的な稼ぎ方はこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です