ライフメディア経由の楽天カード発行で計20,000円のポイント還元!
詳細はココをクリック!

テンタメ口コミ評判!ポイントサイトでモニター参加して得する方法!

テンタメは対象商品を購入してレシートを提出すると最大で購入金額の100%分のポイント還元される商品モニターサービスのひとつです。

商品モニターサービスは色々な種類がありますが、テンタメには

  • 100%ポイント還元(= 実質無料)の案件が多い
  • 案件の追加頻度が高い(少なくとも週1件程度はある)
  • 対象商品は飲食物や消耗品が多い

などの特徴があり日常的に利用しやすいと言えます。

ただ、テンタメを更にお得に活用するためにはポイントサイトでテンタメに参加するのが一番であることはあまり知られていないかもしれません。

当記事ではテンタメについての解説と共に「何故、ポイントサイトでテンタメに参加するとお得なのか?」という点について書いていきたいと思います。

テンタメの基本情報

テンタメの基本情報
特徴
  • 実店舗購入型の商品モニターが多い
  • 100%ポイント還元が多い
  • 先着順の案件は速攻で枠が埋まる
  • ポイントサイトで参加するとお得
運営会社株式会社ドゥ・ハウス
本社所在地〒105-0004 東京都港区新橋6-20-2
ポイントの価値1ポイント = 1円
ポイント交換先
  • モラタメ.net
  • PeX
  • 現金(楽天銀行のみ)
ポイント有効期限獲得した日から1年経過で順次失効。
スマホからの利用可能
年齢制限16歳以上なら誰でも登録可能
友達紹介制度なし
家族への友達紹介

テンタメ

https://www.tentame.net/

テンタメの特徴

実店舗購入型の商品モニターが多い

テンタメは基本的に実店舗購入型の商品モニターが多いです。

具体的には

  1. テンタメに掲載されている案件に申し込む(「参加する」ボタンを押す)
  2. 近所の実店舗で対象商品を指定の個数だけ購入する
  3. レシートを撮影してアンケートと共にテンタメへ送信する
  4. 送信した内容が承認される

という一連の流れを踏むとポイントが付与されます。

無条件で誰でも参加できる(先着順)の案件もあれば、居住地域指定・購入店舗やチェーンが指定されている・性別や年代が指定されている案件もあります。

統計を取ったことはありませんが、体感的には「条件あり」と「条件なし」と条件なしの割合は半々程度だと思います。

通販もたまにある

ただ、あくまでも「実店舗購入型が多い」というだけであり、たまに通販専用の案件も登場します。

割合的には極端に少ないわけではありませんが実店舗購入型に比べると確実に少ないですし100%ポイント還元であることはほとんどないためよほど気に入った商品が対象にならない限りは参加する機会はあまり多くないのではないでしょうか。

なお、どこのショップで購入しても良いというわけではなく

  1. 対象となるショップはAmazonと楽天市場の2種類のみ
  2. 案件毎に対象ショップが固定(どちらで購入してもOKという案件はない)

という条件が必ず付いています(2017年12月時点。今後変わる可能性もあります)。

100%ポイント還元が多い

ファンくる等のミステリーショッパー型のモニター案件だと還元率は30~70%程度であることが多い印象なので、あくまでも「お得に」対象サービスを利用できるというだけです(それでも十分にありがたいのですが)。

一方でテンタメは100%ポイント還元の案件が多く実質無料で商品を試すことができるというメリットがあります。

詳細に調べたことはありませんが体感的には案件のうち7~8割は100%ポイント還元だと思います。

ただ、これは「実店舗購入型」に限った話であり「通販購入型」に関しては大半が50%未満(むしろ、「%」ではなく数百円分の「定額」還元が多い)です。

案件の件数が多い

案件数が多いこともテンタメの特徴の一つとして挙げられます。

これまた体感で申し訳ないのですが週に1件以上は新しい案件が追加されているように思いますので、枠が埋まりやすいという点を問題(後述)を除けば追加頻度が高い分だけ参加しやすいです。

先着順の案件は速攻で枠が埋まる

テンタメの唯一の欠点(?)は枠が埋まるのが早いという点です。

特に無条件で参加できる案件(= 「参加」ボタンを押すだけで即参加OK)で顕著で新しい案件を初めて確認した時点で既に枠が埋まっていたという悲劇は日常茶飯事です。

しかも特に枠が少ないわけでもなく数千以上の余裕があっても無条件の案件は速攻で埋まることが多く、(自分が参加したい)全ての案件に100%確実に参加するのは至難の技というかほとんど不可能だと思います。

とはいえ、参加確率を大きく挙げる方法もありますのでご安心下さい(詳しくは後述)。

テンタメはポイントサイトでの参加がオススメな理由

.money活用で100%以上還元になるから

テンタメを公式サイトではなく「ポイントサイトに設置されているテンタメ」で利用した方が良い一番の理由は.moneyへポイント交換することでテンタメの案件が100%以上還元に化けるからです。

.money(ドットマネー)というのはいわゆる「ポイント合算サイト」の一種で、提携しているポイントサイトやアンケートサイトなどで貯めたポイントを.moneyに合算した上で現金・ギフト券・電子マネーなどの様々な交換先へと変えることができるサービスです。

.money(ドットマネー)のポイント交換先

.money(ドットマネー)のポイント交換先

そして、各ポイントサイトは頻繁に「.moneyへのポイント交換で○%増量!」というキャンペーンを実施しています(増量幅は月ごとに異なり1~5%程度が多い)。

ちょびリッチから.money(ドットマネー)への増量キャンペーン

例: ちょびリッチ x .moneyの増量キャンペーン
※2017年12月は1%増量 + 初回交換の人は100マネー(100円)を貰える

例えば、増量幅が3%なら

  1. ポイントサイトでテンタメの案件(100%ポイント還元)を利用する
  2. 1.で獲得したポイント(例えば1,000円分)を.moneyに交換する
  3. 交換が完了すると1,030円分のマネー(103%)が手に入る

という具合にポイント交換するだけで交換後に受け取ることができるのです。

つまり、本来はプラマイゼロにしかならないはずの100%ポイント還元の案件が.moneyへと交換するだけで100%以上ポイント還元になる、要するに儲かるということを意味しています。

増量幅は高くても5%程度なのでせいぜい小銭が儲かる程度ではありますが、.moneyを経由するだけで儲かるのですからポイントサイトでテンタメを利用する価値はあると思います。

ポイント交換しやすいから

また、ポイントサイトでテンタメを利用するとテンタメ公式サイトで各案件に参加するよりもポイント交換しやすくなります。

というのも、ポイントサイトではテンタメ以外にも様々な方法でポイントを稼ぐことができ、例えばショッピングや旅行の予約などはもちろん有料サービスの無料お試し登録などでも簡単にポイントを貯めることができます。

ちょびリッチに掲載されている広告の一例

ちょびリッチに掲載されている広告の一部。
楽天やじゃらんなどを始めとする多数の通販サイトでポイント還元を受けられます。

従って、テンタメで獲得したポイントとその他の方法で稼いだポイントを合わせれば簡単に最低交換額を超えて頻繁にポイント交換することができるというわけです。

様々な方法でポイントを稼ぐと頻繁にポイント交換できることから、交換単位未満の端数が余ってしまっても無駄になりにくいというメリットもあります。

一方で各案件への参加以外にポイントを稼ぐ方法が存在しないテンタメ公式サイトだと交換ペースが遅くなりやすく端数も余りやすい(無駄にしやすい)という点が問題になることが多いです。

「抽選型」に当選しやすくなるから

また、ときおり開催される抽選型の案件に当選しやすくなるというメリットも見逃せません。

テンタメは多くのポイントサイトで参加することができ、ざっと思い付くだけで

などで参加可能です。

抽選型の案件に参加するときはどこか一つのポイントサイトのテンタメで落選してしまっても別のサイトでは再度抽選にチャレンジできるので「数撃ちゃ当たる」作戦で何度も挑戦し続ければそのうち当選する可能性が高いと言えます。

実際、私自身も複数のポイントサイトで申し込みをしてようやく当選した経験が何度もありませんのでオススメできる方法です。

複数サイトでの「参加」はダメ

ただし、当選するまで繰り返し抽選に参加するのは問題ありませんが複数のポイントサイトで同一の案件に二重で参加することはテンタメのルールで明確に禁止されています。

テンタメの注意事項

テンタメの注意事項
赤枠の部分に「1つのアンケートにつき1人1回の参加」と記載されています。

当サイトでオススメしているのは「当選するまで(同一案件に)繰り返しチャレンジする」ことであり「同一案件に複数サイトから参加する」ことではありませんので注意して下さい。

モニター案件の複数サイトでの参加の詳細については以下の記事をご参照下さい。

ポイントサイトの無料モニター案件は複数サイトで申し込みOK(テンタメを除く)
ポイントサイトの(無料)モニター案件については当サイトでも何度も取り上げており、その度に「複数サイトでの同一案件への申し込みは厳禁!」と念押しをしてきた過去があります。 しかし、最近になってモニター案件によっては複数サイトで同一案件に申し...

テンタメにオススメのポイントサイトは?

ちょびリッチ

テンタメ利用の際に一番オススメできるのはちょびリッチです。

というのも、.money(ドットマネー)にポイント交換できるのはもちろんのこと、

  • テンタメ以外にも「レシポ」・「ちょびリッチモニター」というモニター案件がある
  • 「ちょびリッチモニター」は会員ランクアップでボーナスが付く

といった特徴があるからです。

テンタメを積極的に利用するユーザーならモニター案件の一種である「レシポ」と「ちょびリッチモニター」にも興味があると思いますし、「ちょびリッチモニター」に関してはちょびリッチの会員ランクを上げると10~15%以上のボーナスポイントが付くようになります。

ちょびリッチ会員ランク制度の評価!100%ポイント還元やモニター案件が超お得!
ポイントサイトのちょびリッチが2017年12月4日から会員ランク制度を新設しました。 広告利用回数・獲得ポイント数に応じてランクが上がっていき上位ランクほど特典内容が豪華になるという内容です。 普段は奇抜なキャンペーンの企画を実...

例えば100%ポイント還元の案件なら110~115%という脅威の還元率が実現します。

残念ながらテンタメの案件はボーナスポイントの対象にならないのですが、テンタメを頻繁に利用していれば特に意識せずとも勝手に会員ランクが上がっていって「ちょびリッチモニター」の恩恵を受けられるようにります(詳しくはこちらで解説)。

従って、様々なモニター案件を利用したいならちょびリッチがオススメです。

モッピー

ちょびリッチと並んで甲乙つけ難いのがモッピーです。

ちょびリッチと同様に.money(ドットマネー)にポイント交換できて「レシポ」も利用できる他、同じくモニター案件の「itsmon(いつもん)」も利用できるからです。

itsmon(いつもん)の口コミ評判!アプリでレシート撮影だけのお得な節約術
itsmon(いつもん)の基本情報 itsmon(いつもん)の基本情報 おすすめ度(5段階) ★★★★☆ ...

ただ、ちょびリッチの方を強くオススメしている理由は

  • 「itsumon(いつもん)」は100%ポイント還元の案件はほとんどない
    (商品代金の一部還元のみが多い)
  • ちょびリッチのボーナスポイントのような特典がない

といったモッピーの(テンタメ以外の)特徴にあまり旨みがないからというだけであり、単にテンタメのみの利用を考えるならちょびリッチとモッピーの間に特に差はないのでどちらを利用しても構いません。

その他のポイントサイト

ちょびリッチとモッピー以外にテンタメを利用できる主なポイントサイトは以下の通りです。

先述の通り、メインで利用するポイントサイト(ちょびリッチ or モッピー)以外は抽選型の案件に参加する際に「当選するまで繰り返しチャレンジし続ける」目的で活用すれば良いです。

しかし、上記のうち以下のポイントサイトについて単に予備のサイトと見做してしますのは非常に勿体ないです。

ライフメディア
新規登録して1pt以上を稼ぐと必ず400円を貰え、超高確率で1,000円が当たる。また、掲載されている広告は高還元・高ポイント数のものが多い。
ポイントインカム
新規すると無条件で250円を貰える。高還元・高ポイント数の広告が多く、広告利用でボーナスポイントを貰えるコンテンツが豊富なのでポイントを稼ぎやすい。

「テンタメを利用できるポイントサイトの一つ」としてではなく単に「ポイントサイト」として評価するならライフメディア・ポイントインカムともにどちらも稼ぎやすい優良サイトだと言えますので、ちょっとしたお小遣い稼ぎに興味があるなら是非これらのサイトも利用してみて欲しいと思います。

テンタメに参加するコツ

テンタメは人気が高いコンテンツなので新規案件に気付いたと思ったらその時点で既に募集枠が埋まってしまっていることが少なくありません。

そこで、テンタメに参加する確率を少しでも上げるためには以下のようなコツを押さえておく必要があります。

新着通知メールを受け取る

テンタメには新規案件が追加された時点でメールでその旨をお知らせしてくれる機能があります、その通知を受取るように設定しておくとかなり参加しやすくなると思います。

ポイントサイトのちょびリッチでテンタメに参加する場合は「登録情報の確認・変更」にて通知を受け取るように設定できます。

ちょびリッチのテンタメ新着案件の通知設定

ちょびリッチの通知設定画面。
メニューから「登録情報の確認・変更」→「メルマガ受信・解除」と進んで「ちょびリッチ x テンタメ」を「受信する」に設定すればOKです。

通知メールは以下のような感じで届きます。

テンタメの新着案件の通知メール

ただ、新規案件追加と同時にリアルタイムで通知が届くわけではなく若干のタイムラグがあるため人気の高い案件だと「通知を受け取る → 参加しに行く」という時点で既に枠が埋まっている場合もあります。

それでも通知の有無で参加できる確率は目に見えて変わりますので通知を受け取るようにしておいた方が良いです。

公式サイトで今後の予定を把握する

テンタメの公式サイトには「○/○(日付)に△△△が登場!」といった感じで今後の大雑把なスケジュールが掲載されていることがありますので、定期的にテンタメ公式サイトを訪問して案件のスケジュールを把握しておくと良いです。

テンタメ公式サイトに掲載されている今後の案件のスケジュール

日付が分かれば当日は学校や仕事の休憩時間などのスキマ時間に欠かさずチェックすることで参加確率は大きく上がるはずです。

稀に開始時刻も記載されていることがあり、そのときはほぼ確実に参加できると思います。

ただ、全ての案件が漏れなく事前告知されるわけではないので過信はできません。

こまめにチェックする

確実にテンタメの案件に参加しようと思ったら、最終的にはひたすらテンタメのページをチェックし続けるしかありません。

泥臭い方法ではありますが効果はかなり高いです。

問題があるとすれば頻繁にチェックを繰り返すことは非常に無駄が多いという点です。

テンタメは100%ポイント還元の案件(= 実質無料)が多いので参加できれば確かにお得なのですが、そのために手間や時間をかけ過ぎると結局は安くないコストを支払って参加していることになるからです。

従って、どの程度の頻度でテンタメをチェックするかについては自身の生活スタイルや価値観とよく相談した上で決めてみて下さい。

まとめ

以上のようにテンタメを利用するならちょびリッチモッピーといったポイントサイトで参加するととてもお得です。

また、ポイントサイト自体も普段通販サイトで買い物をするときや旅行の予約をするときなどにポイント還元を受けられて便利なので是非とも活用してみて下さい。

コメント